VOICE magabon interview

No.01 ミシェル・ゴンドリー(監督)&カブリエル・ベル(原作・脚本)

東京は大好きな街。好きな日本語は「クビダ!」

世界のトップクリエーター、レオス・カラックスとポン・ジュノ、そしてミシェル・ゴンドリーが、ポップカルチャー溢れる東京の今を鮮烈に描く映画「TOKYO!」。そのうちのひとつで、藤谷文子&加瀬亮主演「TOKYO!<インテリア・デザイン>」の監督ミシェル・ゴンドリー(写真左)と彼のパートナーであり、本作の原作・共同脚本のカブリエル・ベル(写真右)にインタビューを敢行!映像作家として活躍する彼が見る東京とは?

ミシェル・ゴンドリー(監督)&カブリエル・ベル(原作・脚本)——まず「TOKYO!」に参加した感想は
ミシェル(以下、M)「光栄に思いました。レオス・カラックス監督はかねてからの大ファンでしたし、ポン・ジュノ監督は強い素質を持った監督だと思っていましたので、このお二方と参加できるのは嬉しかったです。そして東京という大好きな街が舞台であるということもよかったです」

——出演者全員が日本人ですが、キャスティングはどのように決めましたか
M「ガブリエルと二人で決めました。アヤコは、ナチュラルな女性で、原作のモデルになった人に似ているということもあり、この役は彼女しかいないとすぐに確信しました。リョウはとてもシリアスな資質を持っていて、彼と会った瞬間、候補にあげていた他の役者が色あせてしまい、彼以外には考えられなくなってしまったよ。また今回は、スタッフが全員日本人ということで言葉が通じず、誤解が生じることがありました。ニューヨークと東京の違和感も少なからずあったね」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ