VOICE magabon interview

No.07 堤 幸彦(映画監督)

ケンヂのロック・スピリットには共感! でも私は「ともだち」サンです(笑)

累計発行部数2000万部を超える、浦沢直樹原作の国民的コミック「20世紀少年」が待望の映画化!第48回小学館漫画賞をはじめ多数の賞を受賞し、世界中のファンが上映を心待ちにしている。今回は、原作の壮大なストーリーを見事に再現した堤幸彦監督が登場!堤監督の「20世紀少年」への強いこだわり、監督とそっくりなあのキャラクター、そして編集を手がけたい雑誌の構想まで、様々なお話をしてくれた。

堤 幸彦――超大作の監督に抜擢された気持ちは?
「自分に務まるのか不安でしたね。過去、現在、未来にわたる壮大なストーリーで、まるで聖書のような話ですから。しかし主人公のケンヂ達が過ごした70年代の日本を私自身もよく知っていますし、ケンヂと原作者の浦沢直樹先生のロック・スピリットにすごく共感できましたから、このチャンスから逃げてはいけないと思いました」

――浦沢先生が脚本を担当することで難しかったことは?
「全くありませんでした。むしろ原作者自身がこれだけ長い話をサンプリングされているので、逆に安心できました。浦沢先生が描いたクールな雰囲気を壊さず、内容の完全コピーに徹することができました。それよりも、豊川悦司さん演じるオッチョが渋谷を歩いているシーンがあるのですが、『ビョーン』って流れるギター音は、浦沢先生が弾いているんですよ。BGMを弾く原作者っていないですからね(笑)」

――そこまで原作の完全コピーを目指そうと思った理由は?
「原作は2000万部を突破する大ベストセラーで、世界中にファンがいる。そのファンを裏切ってはいけないというのが私の中での大前提でした。主要キャラクターを演じる俳優陣も、忠実に再現したつもりです。でも私はそれよりも、コンビニの客とかラーメン屋のお父さんとか、そういう些細な人たちこそ似せたくて、とにかくそこはこだわりました。漫画を読んでから観ていただければ、『あっ!あのシーンと同じだ』と驚く時が何度もあるはずです」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
特別増刊 樹木希林

NEWS

「月刊 風とロック」特別増刊

  月刊 風とロック 定価0円 特別増刊 樹木希林 10月15日 配布開始 ...

STAFF REALTIME

「ふくしまプライド。」新CM

箭内がクリエィティブディレクターを務める 「ふくしまプライド。」の新CMがオンエ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ