VOICE magabon interview

No.100 佐野和真(俳優)&桐谷美玲(モデル・女優)

ギターの経験ゼロだったので、尋常じゃないほど練習しました。毎日ギター抱えながら寝ていたほどです(佐野)
ギタークラフトは楽しかったです! 先生から、パーフェクト! って、褒められました(桐谷)

ギターやボーカルなどライブステージに立つアーティストとギタークラフトや音響を目指す若者たちの夢と恋を描いた青春映画「音楽人」。
音楽と楽器の専門学校に通うシンガーソングライター科に通い、バンド“ミ・センティー”のボーカル&ギターを担当する各務蒼(かがみあお)、そして蒼の幼なじみでギタークラフト科に通う水野詩音(みずのしおん)の2人の恋愛と同じ夢へ向かう姿がひたむきに描かれる。
主人公の蒼と詩音を演じるのは、テレビドラマ「オトメン(乙男)」で少女漫画を描く漫画家のオトメン・橘充太役で人気急上昇中の佐野和真と、「Seventeen」のトップモデルとして女子高生から絶大な人気を得ている桐谷美玲。そこで、映画初主演となる2人の対談インタビューを敢行! 作品の魅力と役作りの秘話までたっぷりと語ってもらった。

佐野和真&桐谷美玲

――2人は昨年の人気ドラマ「オトメン」をはじめ何度も共演していますが、今回はダブル主演ですよね。台本を初めて読んだ時、蒼と詩音をどんなキャラクターだと捉えましたか?
佐野(以下S)「僕の演じる蒼は、ごく普通のキャラクター。優しいとか、怖いとか、濃いキャラクターを持っているわけではなく、ほんとに普通の人なんです。監督からも“普通にしてくれ”って言われたんですけど、普通にするのが一番難しくて。なので(事前に役を作り込んでいくのではなく)現場で演じるその瞬間を大事にしました。たとえば、嫌だなと思ったらその嫌な表情を、この空気感好きだなと思ったら少し笑顔を出してみたり」
桐谷(以下K)「台本を読んで詩音ちゃんが可愛いので、(私で)大丈夫なのかなって不安になったんです。ものすごくフワフワしていて、女の子らしくて、ちょっと天然で、全然自分と違う性格。でも、監督からはそのままの桐谷でいてくれたら、それが詩音につながるとアドバイスをもらっていたので、それほど作り込んだというわけではないですね(笑)」

――お互い知っているからこそドキドキするシーンもいくつかありましたよね?
S「ドキドキ、しましたね(笑)」
K「恥ずかしかったですね(笑)」
S「ただ、基本的に僕は受け身で詩音ちゃんが攻めのキャラクターなんです。だから恥ずかしい時は恥ずかしいままに演じようと思ったんです。僕はむしろやりやすかったですね」
K「私は人見知りするタイプなので、初めて会う人とは現場でもなかなか話すことができないんですよ。もともと知っている佐野くんが蒼役で良かったです」

――演じていてそれぞれどんなところに共感しましたか?
K「健気で可愛くて、ほんと詩音になりたいって思いました。幼い頃にした約束を絶対に叶えたい、蒼のために蒼のために…って頑張る姿がいいですよね。ちょっと天然っぽいけれど、蒼のことになると芯が強くて一度決めたら最後までやり通す。そういう頑固なところは自分と似ているかも」
S「蒼ってどちらかというと草食系男子だと思うんです。でも、僕は違いますよ(笑)」

――今回はバンド、音楽ものの映画で、もちろん演奏シーンも多かったと思います。プロフィールによると佐野さんは趣味・バスケットボール、特技・水泳という体育会系のようですが、ギターの経験は?
S「ギターの経験ゼロだったので、ほんとに大変でした。しかも撮影に入る前の練習時間があまりなくて、2~3週間しか練習期間がなかったんです。で、演奏するのは1曲だと思っていたら実際はそうではなくて。尋常じゃないほど練習しましたね。思うように指が動かない、音が鳴らないっていうのがすごく腹立たしくて…僕、負けず嫌いなんですよ(苦笑)。撮影中は毎日ギター抱えながら寝ていました」

――ということは、あのライブシーンはものすごく感動したんじゃないですか?
S「すごく楽しかったし気持ちよかったですね。ただ、最初の1曲の練習に2週間かけてしまったので、アップテンポの曲は3日間しか練習時間がなくて。ライブ会場を借りて3人でステージに立つシーンがちょうど3日目の日だったんですよね。
K「そんなに練習が少なかったなんて知らなかった! でも、あのライブシーンは蒼が詩音のために歌っていると思うと泣きそうになっちゃいましたね」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ