VOICE magabon interview

No.105 辻仁成(作家、映画監督、ボーカリスト)

今年51歳。映画でも小説でも、とにかく皆の心に残る作品を作りたいです。

作家、映画監督、ZAMZAのボーカリスト…いくつもの顔を持つ辻仁成が、6年ぶりにメガホンをとった。タイトルは「ACACIA -アカシア-」。彼自身が十数年前に作曲した同名曲「アカシア」がヒントとなり作られたというこの映画は、父の愛とは何かを問いかけた感動のヒューマン・ドラマだ。
息子を失った元覆面レスラー・大魔神と、親の愛情をしらない少年の心の交流が描かれるが、その背景には離婚によって一緒に暮らすことのできない実の子供へ向けた父としての想い──そんな熱いメッセージが込められているという。
そして、監督の想いを代弁する父親=大魔神を演じるのは、日本のプロレス黄金時代を築いた男・アントニオ猪木。なぜ、演技経験ゼロの彼をキャスティングしたのか? アカシアの花が意味するものは何なのか? 監督・辻仁成に直接話を聞いた。

辻仁成

――38年間プロレスラーとして活躍したアントニオ猪木さんは、まさに大魔神役にぴったりでしたが、演技経験が全くないことは不安ではなかったのでしょうか?
「最初、この物語の主人公はプロレスラーではなかったんです。でも、猪木さんに演じて欲しいと決めた段階で、シナリオも原作も設定をプロレスラーに変えました。猪木さんがプロの俳優ではないということ、彼のなかに映画俳優のイメージがないことの方がむしろ重要で、プロレスラーという役を猪木さんが演じることはある意味、猪木さんの自伝映画でもあると思ったんです。ドキュメンタリー作家としてアントニオ猪木に芝居をさせるという、通常の映画とは違う、もうひとつの試みもありました。『元気ですかー!』とガッツを与えているだけのオジサンではなく、男としての苦悩、父親としての苦悩が彼にも必ずあるはずで、そんな本当の猪木さんを映し出してみたくて。というのは、今でこそ言えることなんですけどね。クランクイン直前までは毎日心配で頭を抱えていました」

――大魔神は黙って背中で語るような、とても器の大きな父親でした。猪木さんのセリフが控え目なのは意図的ですか?
「猪木さんの中に日本人の父性を重ね合わせたんです。父親としてすべてを包み込む、何をしても笑顔で包み込む、今の時代そういう父性を持った人は少なくなってきていると思うんですね。だから、猪木さんを通じてその父性を全面に出したかった。ただ、猪木さんはしゃべらなくても存在感だけで演じることができる人なのに、最初、猪木さんのセリフを入れすぎてしまって…それは僕のミスでしたね。最後は猪木さんのセリフをほとんど削ることにしたんですが、そうすると猪木さんが逆に心配をして、『今日は一言もセリフを言っていないけどいいのかい?』と聞いてきた(笑)。『今日もセリフがないのかよ!』が毎日の口癖になっていましたね。でも、セリフを極力削ったおかげで黙っているのに自然に笑みがこぼれる、そんな父親像を描けたと思います。実際、猪木さんが現れるだけで現場は明るくなるし、役と同様にタクロウ役の林凌雅くんは猪木さんに飛びかかって遊んでいました」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

「風とロック CARAVAN福島」次回、2月24日(土)は新地町へ☆

 福島県内各地をめぐる月一回の公開生放送 「風とロック CARAVAN福島」(ラ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ