VOICE magabon interview

No.105 辻仁成(作家、映画監督、ボーカリスト)

辻仁成

――映画のシナリオを書いているとき、原作小説を書いているとき、また撮影中、監督のなかで変わらずにあった想いを聞かせてください。
「僕は作家であり監督であるけれど、もともとはミュージシャン。15年前に作った「アカシア」という曲、その1行目の『アカシアの花が咲き出すころあなたを思い出す』のメロディーがすべての始まりなんです。この曲は記憶について歌っている曲で──アントニオ猪木さんの演じる大魔神には、石田えりさんの演じる芳子との間に自殺で命を絶ってしまった子供がいるんです。記憶というのは一度経験してしまうと自分の意志では消すことができなくて、時間だけが癒してくれる。だから、この物語のなかでは、アカシアの咲く時期が時間軸となり、大魔神と芳子はアカシアの花が咲くころにその子供のことを思い出すわけです。誰もが持っている喜びや悲しみは、記憶の中にあるんだということを伝えたかったんです」

――小説家、映画監督、ZAMZAのボーカリストのほかに、以前は「ウエストランド」という雑誌で副編集長もされていましね。今後やってみたいことはありますか?
「『ウエストランド』という雑誌は、後藤繁雄さんと組んで路上の詩人たちの誌を集めて本にしたものでしたが、ほかにも『ヴァンサンカン・オム』を編集したことがあるんです。パリのモード系の写真家を集めて作った雑誌ですね。その時、雑誌作りの大変さを実感しました。自分は音楽家であり映画監督であり小説家であるから、それらを複合させたものを作ることができるけれど、批判が多いのも事実で──けれど今年51歳、ここまでくるとやり続けるしかないかなと思っていて。映画でも小説でも、とにかく皆の心に残る作品を作りたい。面白かったけど映画館を出た瞬間にどんな話か忘れましたという中途半端なものだけは作りたくないですね。人生いつ何が起きるか分からないですから、やれることをやり続けようと思っています」

ACACIA -アカシア-
(c)「ACACIA」製作委員会

ACACIA -アカシア-
2010年6月12日(土)より
角川シネマ新宿他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
風とロック芋煮会2018

NEWS

◆「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2018

  「月刊 風とロック」109号 風とロック芋煮会2018   特集 風とロッ...

STAFF REALTIME

「風とロック CARAVAN福島」次回12月21日(土)は本宮市へ☆

福島県内各地をめぐる月一回の公開生放送 「風とロック CARAVAN福島」(ラジ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ