VOICE magabon interview

No.133 石原さとみ(女優)

女優以外にやってみたいことが見当たらないのは、女優業が楽しいからなんじゃないかな。

元気いっぱい愛らしさあふれる10代から、凛とした美しさを身につけた20代へ──女優としても日々幅を広げている石原さとみ23歳。これまではホラーやサスペンスものにあまり縁がなかった彼女だが、「リング」シリーズで知られるジャパニーズ・ホラーの第一人者・中田秀夫監督の「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」への出演が決まり、その世界観にグッと引き込まれることに。
原作は、米澤穂信による同名ミステリー小説。時給11万2,000円という広告につられて集まった男女10人が、奇妙で危険な究極のゲームを繰り広げる。さらに今回彼女が演じるのは、病気の子供を抱え、自分自身は虐待されたというトラウマを持った母親・関水美夜役。
女優として新しい挑戦となった役柄について、またこの作品を通じて得た気付きについて話を聞いた。

石原さとみ

――美夜という女性は、影のある主婦という役どころ。これまでの石原さんのイメージをガラリと変えたと思いますが、本人的にも新鮮でしたか?
「映画が完成して、こうやって取材で話をしていると、改めて新鮮な役だったんだと感じます。実はサスペンスやホラーはあまり興味を持ったことがなくて。でも、この作品への出演が決まって、役作りのためにその手の作品──『SAW』とか『CUBE』、『ブラックキス』『女優霊』…いろいろ観ることで、おどろおどろしいというよりも心理的でスリリングで面白い! と、興味を持てたんです」

――そういった準備を経て作り上げた美夜像とは?
「2時間弱の間で美夜がどういう女性なのかを説明するのは難しいんですけど、設定としては、病気の子供がいて、移植手術が必要で、自分の命よりも子供が大切だということ。特に気を付けたのは、彼女には時間がないこと、少しでも多くのお金が必要なこと、絶対に生きて帰ること。そういう強い気持ちをしっかりと持った女性であることですね。生きて帰りたい気持ちが強いからこそ、暗鬼館で誰か殺されると次は自分かもしれない…と疑心暗鬼に陥る。どんどんヒステリックになっていくさまは演じていてすごく辛かった」

――あのヒステリックさ、迫力ありました。美夜の「自分は子供のおかげで変わった」というセリフがありましたが、石原さん自身は彼女のように何かのきっかけで変わったという経験はありますか?
「10代の頃は学業と女優業を両立させてきたけれど、今は卒業して仕事1本。自分にとってこの仕事は一生続けていくものなのか、楽しいのかそうではないのか、何が好きなのか、どうしたいのか、今まで時間に追われて考えられなかったことを考えるようになりました。いまだに模索中ですけど。それでも女優以外にやってみたいことが見当たらないのは、女優業が楽しいからなんじゃないかなと」

――模索するなかで、目指している女優、または憧れの女性像はありますか?
「余裕のある女性に憧れます。余裕があると1つの捉え方だけではなく、色々な角度から捉えることができるし、楽しみ方も変わってくるんじゃないかなと思うんです」

――余裕のある女性であるためには、体調管理も大切ですよね。普段から健康や美容のために気を付けていることは?
「最近、アロマにはまっています。肌に直接つけるタイプのアロマを使っているんですけど、香りの力ってすごい! って、アロマの力を感じているところです」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ