VOICE magabon interview

No.139 宮川大輔(お笑い芸人)&ケンドーコバヤシ(お笑い芸人)

もしも僕が大統領になったら、お台場を通天閣のようにします(宮川大輔)
僕なら“ノーブラの日”を作ります!男の人がちょっと元気になるし、ひきこもりが減ると思う(ケンドーコバヤシ)

独立国家宣言を果たした“大阪合衆国”の初代大統領に暗殺予告!? 日本映画史上かつてないギャグ・エンタテインメント「さらば愛しの大統領」で、お笑いタレント・世界のナベアツが監督と主演に挑む!
本作のテーマはずばり「100%アホ」。ナベアツ演じる初代大統領によって、斬新かつアホな政策が進められた矢先に暗殺予告が届き、二人の敏腕刑事が捜査に乗り出す…という奇想天外なストーリーだ。宮迫博之(雨上がり決死隊)、河本準一(次長課長)、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)ら吉本興業の人気芸人が多数出演し、彼らの練りに練られた怒涛のギャグが、観客を笑いの渦へと飲み込んでいく。
ナベアツ監督とともに主演を務めるのは、早川刑事役の宮川大輔と、番場刑事役のケンドーコバヤシ。人気・実力ともにトップクラスの彼らが、大阪府警捜査一課随一のアホコンビを堂々と演じきる。二人の単独インタビューから、本作の見どころをたっぷりお届け!

宮川大輔&ケンドーコバヤシ

――敏腕刑事役ということで、役作りの参考にしたものはありますか?
宮川(以下M)「全くないですね」
ケンドー(以下K)「ほんまにないですね。敏腕刑事…確かに設定はそうですけど、特に事件を解決するくだりはほとんどないですからね」
M「そうですね。今回の共演よりもずっと前から、僕とケンコバがこれまでに築いた関係があるじゃないですか。それがあるから別に何もせえへんかったかもしれませんけど、相手が違ったらちゃんと役作りしようとは思ったはず」
K「例えば、大輔さんはそのままで僕が佐藤健さんなら、だいぶ変わっていたでしょうね」
M「そりゃ変わるよ」
K「それに、僕がそのままで大輔さんが錦野旦さんだったら、それもまた全然違う役になっていたでしょうね」
M「そりゃそうでしょうよ(笑)。そもそも錦野旦さんはこの役やらないでしょうよ」

――ナベアツ監督からは具体的にどんな演出がありましたか?
K「『こんな感じで』って指摘はありましたけど、事細かい演出はなかったです」
M「その分、やりやすさはありました」
K「本業の監督とまるで違うっちゃ違うけど、大御所の監督は大御所で違いがありますしね。ただまぁ、人生重ねた威圧感という点では、ワタナベさんはまだ緩かったですね(笑)。大御所の監督って、『いざとなったらこの人本気でしばくんちゃうかな』って、そういう威圧感が多少なりともあるじゃないですか。この映画の撮影現場では、そういう空気はなかったですね」

――ちなみに、お二人は監督業に興味ありますか?
M「うーん、ないっちゃないですね。やっぱり演じている方が好きですし、今のところは考えられないです。今後はどうなるか分かりませんが」
K「それやったら僕だって、柔道ナショナルチームの監督とかならやってみたいですけど(笑)」

――映画に登場するお気に入りのギャグは?
M「番場と二人でナベアツのところに行く時、閉まっている門を乗り越えたら実は開いていて、その先に悪いヤツがいるんですけど、そこで戦うポーズをするところ。かっこいいです。あとは、前半でダルマに目を入れるシーンがありまして、それが“乳首のダルマ”になっているところも好きです」
K「見どころはやはり、キャスター役の吹石一恵さんとのドロレスシーンでしょうか。昨夜観た他の映像作品とごっちゃになってたらスイマセン(笑)」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ