VOICE magabon interview

No.151 品川祐/品川庄司(お笑い芸人)&椿鬼奴(お笑い芸人)

無人島って設定は絶対に面白い! 極限状態のサバイバル映画はいつか撮ってみたいです(品川)
もしも無人島に行ったら、私は絶対に生き残れないタイプだと思います(椿)

2004年の放送開始とともに、世界を混乱と驚愕の渦に巻き込んだアメリカの大人気TVシリーズ「LOST」。謎めいた島に墜落したオーシャニック航空815便の生存者たちのサバイバル生活を描く本シリーズは、放送がスタートするや否や、瞬く間に人気が爆発。人気の秘密は、謎が謎を呼ぶストーリーと人間味あふれるキャラクター。リーダー的存在の医師・ジャック、護送中だった指名手配犯・ケイト、詐欺師・ソーヤーなど彼らが巻き起こすミステリアスな展開が、国内外のファンの心を鷲掴みにしている。
そして、すべての謎が明らかになるファイナル・シーズンがついにDVD-BOXで登場。それを記念して、お笑い界イチの「LOST」好き芸人を自負する品川祐(品川庄司)が一念発起! 彼がリーダーとなり、吉本芸人たちを“LOST芸人”に育て上げるプロジェクトがスタートした。まだ本シリーズの魅力を未体験の芸人たちにシーズン1から見てもらい、その様子が随時ブログで報告される。
そこで、品川リーダーとLOST芸人を目指す応援団の一人・椿鬼奴の対談インタビューを敢行。二人が語る「LOST」の魅力とは!?

品川祐/品川庄司&椿鬼奴

――まずは品川さん、ファイナル・シーズンの見どころを教えてください。
品川(以下S)「やっぱり、シーズン1~5までのメンバーが全員出てきて、ついに謎が解き明かされるところです。見逃せないのは、真田広之さんがストーリーの鍵を握る道厳という役で出てくること。元イラク兵のサイードとのアクションシーンは手に汗握ります。サイードと闘わせるために真田さんを起用したんだと僕は踏んでいるんですけどね」
椿(以下T)「私はまだシーズン1の途中しか見ていなくて。私事なんですが、つい最近引越ししましてDVDが繋がらなかったんですよ。だから昨日ポータブルDVDプレーヤーを買いました」
S「全然見ていないじゃねぇか! 最初にそれを買えよ。他の応援団のメンバーも、現場でプレーヤーを使って見ているんですよね」
T「そうそう。それをトータルテンボスのブログで読んで、『あ、プレーヤーって手もあるんだ』って気づいたんですよ」
S「だからそれが遅せぇよ」

――プロジェクトのリーダーとして、他のメンバーから頼られることも多いですか?
S「まだ皆シーズン1~2あたりを見ているから、内容について質問されると『あぁ、そんな話もあったな』って懐かしくなります。僕自身、周りに『LOST』を全シーズン見ているって人がなかなかいなかったので、『この展開、今後どうなるんですか?』って聞けなくて。だから、皆に質問されて答えることに対する優越感はありますね(笑)。『いや、それはまだ言えないんだよ~』とか、『そのエピソードは肝だからな』とか。僕しか知らないことを出し惜しみして楽しんでいます。だけど、そうやって皆が聞いてくるってことは、それだけハマっているってことなんですよね」

――色々なタイプのキャラクターが登場しますが…
S「どの人も、好き勝手に人を裏切ったり、自分勝手な行動したりするじゃないですか。でもね、実はほとんどのキャラクターが僕より年下なんですよ。奴さんも僕と同い年だけど、意外に思わない?」
T「そうなんだ! すごく大人っぽい。経験豊富な人ばかりだし、何でもできるし」
S「だから、そう思うと、勝手なことするのも全て若さゆえの行動なんですよ」
T「普通じゃない場所だから余計混乱しているのかもしれないですけど、『どうしてそこまでするの!?』って思っちゃいますね」
S「シーズン1を見ているとそうですよね。ジャックやソーヤーも『何だよこいつら!?』ってめちゃくちゃムカついてくる(笑)。ケイトも男たちの間をフラフラしているんですよね。でも、かたやエリート、かたやワイルドな肉体派って色んなタイプが入れば仕方ないのかな。奴さんは男性陣なら誰が好き?」
T「私はサイードがいいです。ジャックもソーヤーも、自分勝手だからダメなんですよね」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

「風とロック CARAVAN福島」次回、2月24日(土)は新地町へ☆

 福島県内各地をめぐる月一回の公開生放送 「風とロック CARAVAN福島」(ラ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ