VOICE magabon interview

No.158 成宮寛貴(俳優)

10年役者をやってきて、今はすごく前向きな気分!
大変だけど、いい仕事だなって、改めて思う。

「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、数々のヒット作を生み出してきた行定勲監督。初めて挑んだBeeTVのケータイ・ドラマ「女たちは二度遊ぶ」では、延べ1300万ダウンロードを達成。海外映画祭で上映されるなど、ケータイの枠を超えたスケールで話題となったが、このたび、ファン待望の第2弾となる「パーティーは終わった」が配信決定。新たな映像表現にチャレンジし続ける監督が今回描くのは、ズバリ、女性の恋愛願望。ひとりの女性が、5人の男性に“恋の妄想”を抱くことから始まる5つのエピソードから成るラブストーリーだ。
マンガ家の十朱(とあけ)は、美しいが、彼氏はいない。仕事が忙しく、恋をする時間がないのだ。マンガのネタも過去の恋愛ばかり。友達に誘われて、着飾ってパーティーに出かけるが、ひとり取り残されてしまう。十朱は、目の前を通り過ぎる美しい男たちを見て、想像に耽ってゆく…。
ヒロイン・十朱を演じるのは、コメディから悪女まで幅広い役どころを演じる仲里依紗。また競演する5人の男性陣には、成宮寛貴、永山絢斗、高岡蒼甫、林遣都、小出恵介と、豪華な顔ぶれが揃った。そこで、その中の一編「染められたい」に主演する成宮寛貴にインタビューを敢行! 2010年には連続ドラマに3本出演。映画公開作も相次ぎ、まさに引っ張りだこの彼に、本作の見どころから、役者業への想いまでを聞いた。

成宮寛貴

――まず、脚本をご覧になった印象をお聞かせください。
「女性目線で、女の子の妄想を描いた短編で。分かりやすく、女性からの“萌え”のポイントを押さえている作品だなと思いました(笑)。僕の出演した『染められたい』は、非常に切ない話で。演じたユウビという役は、アーティストとしてストイックに生きる画家といったキャラクターなんです。彼の被写体に対する気持ちは、僕の役に対する気持ちと似ているなって。やっぱり役者も、ひとつの役をやるには、何かを犠牲にして次に行かなきゃいけなかったりする。自分に重なるなと感じて、楽しく演じました」

――行定監督の演出はいかがでしたか?
「行定さんはサバサバした人ですね。それで、すごく絵にこだわりのある監督です。カット数も、何回も撮るっていうのは聞いていたんですけど、現場に入ってみて『あ~! やっぱり何回もやるんだな』って(笑)。監督の印象に残っている言葉は、『もう1回!』かな(笑)。お芝居に関しては、自由にやらせてくれるんですけどね。ユウビ役については、『掴みきれない雰囲気を作っていく方向でいいですか』と相談して。あと衣装もこだわりましたね。割とそういうのって大事で、例えば胸がつまっているか開いているかで、色気も違うし、中性的なイメージも作れたりする。そして、今回は短編なので、一つひとつのシーンの意味合いを深く感じていかないとダメだと思って。5本ある中で、一番いいものにしたいなっていう思いもありました」

――仲さんとは、ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」でも息の合ったコンビでしたね。
「久しぶりの再会は、単純に嬉しかったですよ! 大好きな子なので、また一緒にやれて良かったなと。でも、今回は恋愛模様を演じるというので、向こうが照れていて(笑)。するとこっちも照れるんで。『ヤンキー君』を忘れて、違う作品だよっていうのを感じながら作っていく感じでした」

――仲さんの魅力は?
「母音まで言葉をしっかりしゃべるところ(笑)。それに天才系の女優さんだと思う。どんな風に動いても全部対応してくれるし、お互いに自由に動き回れる。あとね、いい意味で“適当”(笑)。直感的というか。そこが大好きなんですよ。今回の(仲さんの演じた)十朱役は可愛かったですね。前のドラマでは、三つ編みが多かったので、髪の毛を下ろすと、だいぶ女っぽいんだなって。色っぽい仲里依紗が見られます」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック 月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2017

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017 特集 風とロック芋煮会2017 ...

STAFF REALTIME

「風とロック CARAVAN福島」次回、5月26日(土)はいわき市へ☆

福島県内各地をめぐる月一回の公開生放送 「風とロック CARAVAN福島」(ラジ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ