VOICE magabon interview

No.15 金城武(俳優)

友情や愛情は自然と惹かれあうもの。孔明と周瑜のようにね。

世界的大ベストセラー「三国志」を、ジョン・ウー監督が映画化したスペクタクル巨編「レッドクリフ Part I」がいよいよ公開! 類稀なる知略と先見の目を持った天才軍師・諸葛亮孔明を演じたのは、アジアを代表する俳優の金城武。出身の台湾をはじめ、日本、中国、ハリウッドと、世界各国で活躍する彼が、本作にかける想いとは?

金城武

――孔明役に選ばれた時のお気持ちは?
「ショッキングでしたね(笑)。孔明役はトニー・レオンさんに決定したと聞いていたので、オファーをいただいた時は『え、もうキャスティング決まっているんじゃないの?』って驚きました。トニーさんに電話をして、実は孔明役のオファーがあったんだと伝えると、彼は『あぁ、よかった! 君が選ばれて。ジョン・ウー監督はすごくいい方だから絶対に受けたほうがいいよ』って言ってくれました。そこで初めて、喜びが実感できたかな。僕で大丈夫かなって心配も多少あったけど、ジョン・ウー監督の作品に参加できることと、あの孔明を演じられるチャンスですから。それに、前作では激しいアクションシーンがたくさんあったから、孔明にはアクションがないと聞いて『それならぜひお願いします!』と引き受けました(笑)」

――ジョン・ウー監督と一緒に、新たな孔明像を創ったと聞きましたが…
「一般的に老成したイメージの強い孔明を僕がやるということは、かなりのチャレンジだと思うんですよね。監督には“孔明は仙人っぽくなってほしくない”という思いが最初からあったようで、僕もその考えは理解できました。孔明のトレードマークでもある髭をとってしまおうか、なんて話も出たんですが、そうすると誰だかわからなくなってしまうので、髭は結局残してもらいました(笑)。中国に留まらず世界中で知られていて、僕自身も小さい頃から憧れていた孔明をどう演じればいいか…ずっとそのことで頭がいっぱいでした。そのために、過去の文献や書物をたくさん参考にしましたね。撮影中に監督と役柄について意見を交わすと、『どうしてそんなことまで知っているんだ』と驚かれたりもしましたよ(笑)」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ