VOICE magabon interview

No.160 江口洋介(俳優)&蒼井優(女優)

江口洋介&蒼井優

――江口さんの演じた十村は心に傷を抱えた元パティシエ。一方、なつめ役の蒼井さんは体を張った見事なコメディエンヌっぷり! お二人の演じたキャラクターは対照的です。演じる上で気をつけたことはありますか?
A「完全に静と動ですもんね」
E「蒼井さんは大変だったと思うよ。朝一番から、方言ですごい高いテンションの役」
A「割と、『よいしょっ!』っていう感じで盛り上げていました。“なつめのテーマソング”っていうのを決めて、毎朝絶対にそれを聞いていました。『neco眠る』っていう大阪のバンドと二階堂和美さんの『猫がニャ~て、犬がワンッ』っていう曲で」
E「穏やかそうな曲だけど、アッパーな曲なの?」
A「すっごいなつめにぴったりなんですよ。私、割とキャラクターのテーマソングみたいのを決めたりするんです」
E「面白いね。僕の役は、前半は動かない、謎でいるっていう役。話がすごい可愛い話なのに、十村には切ない部分もあって。あまりリアルに芝居しすぎるのもどうなのかなって思いながら。後半、二人の呼吸がそろって、蒼井さんと絡めるようになってからは、一番楽しかったな」
A「交わっていないようで、なかなかいいコンビでしたよね(笑)。私、晩餐会のケーキを準備するシーンで、急に十村さんが調子に乗るじゃないですか。あそこがすごい好きで(笑)。それまで抑えていた十村さんの熱が急にあがる」
E「なんか蘇っちゃったんだろうね(笑)」

――自分を見失ってしまう40代の十村、がむしゃらに突き進む20代のなつめ。世代の対比もテーマです。お二人は、役者人生をどのように歩まれていますか?
E「いきなり深い話になったね!(笑)僕はこの仕事をやっていて、どんどん面白くなっている。難しい時もあるけど、振り返ると些細なことで。やっぱり続けたいと思うエネルギーの方が、それを超えれば、絶対に開ける。あきらめないっていう気持ちがあれば、それが何かになるしね。未来のことを色々と想像して、そこに向かっていくっていうんじゃなくて、今もがいていることが次に繋がる気がするんだよね。一番活力になるのは、好奇心かな。どんな映画になるんだろうとかっていうね。仕事の楽しさがあれば、ちっぽけなことはすっとんじゃうから」
A「映画デビューから10年が経って。私は、立ち止まり、立ち止まりで。江口さんは『僕は休みはいらない』って話をされていたんですが、私は隙あらば休みたいって思ってしまうタチで(笑)」
E「いや、俺だって休みたいよ(笑)」
A「でも、私も江口さんのように“今!”ってずっと生きてきて。先のことを考えて不安になったりした時期もあったんですが、まだ起きていないことを不安がってもバカらしいと思って。どういう風に自分の人生を蓄積していくかというのを大事にしようと思って、それからは今のことだけを考えるようにしています。先のことを考えて悩む力を今に使いたいなって思うようになりました。そうなったらそうなったで、また考えようって(笑)」
E「それがまた違う道になっていくからね」

――ケーキを食べたあとの幸せそうな笑顔が印象的な本作。お二人にとって、幸せを感じる瞬間とは?
E「何かを食べて『うまいね~!』って人と共有する楽しさとかね。あとは、サーフィンとか釣りをしていて『今日は当たりの日だな』っていう時(笑)。大きいリズムに乗れた時は、頭が真っ白になるから、それはすごい快感で。五感が開くっていうかね、頭で考えていることなんて、これっぽっちだよって見せ付けられる瞬間に幸福感を感じるんです」
A「今日も一日楽しかったなぁと思いながら、ベッドにはいる時(笑)。昨日も楽しくて寝たなぁ、明日はもっと楽しいんだろうなぁって思うと、本当にバカみたいに幸せで(笑)。あとは、友達と同じ話で盛り上がったり、共有できた時。誰かとおいしいご飯を一緒に食べられるのも幸せですね」
E「やっぱり人との繋がりが大事なんだよね」

江口洋介
Styling : Kohichiro Yamamoto
Hair & Make-up : Katsuhiko Yuhmi(THYMON)
<衣装協力店>
HOLLYWOOD RANCH MARKET、OKURA

蒼井優
Styling :Mana Yamamoto
Hair & Make-up : Eri Akamatsu(esper.)
<衣装協力店>
COSMIC WONDER Light Source、HAIGHT & ASHBURY

洋菓子店コアンドル
(C) 2010「洋菓子店コアンドル」製作委員会

洋菓子店コアンドル
2011年2月11日(金・祝)より
新宿バルト9他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
風とロック芋煮会2018

NEWS

◆「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2018

  「月刊 風とロック」109号 風とロック芋煮会2018   特集 風とロッ...

STAFF REALTIME

COMMERCIAL PHOTO

先が見えない時代としての「雲」、射す希望の光としての「虹」。  タイトルなどの文...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ