VOICE magabon interview

No.162 竹野内豊(俳優)

30代最後の節目の年に、こういう貴重な作品に参加できて良かったです。

太平洋戦争の激戦区のひとつ、サイパン島での戦いを史実に基づいて描いた戦争映画「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」で、主人公・大場栄大尉役を熱演した竹野内豊を直撃!
大場大尉の軍は、わずか47人ながらも、多勢のアメリカ軍に抗戦した。神出鬼没の部隊を率い、敵軍を惑わせた指揮官の大場大尉を、敵軍はいつからか畏敬の念を込めて“フォックス”と呼ぶようになる。終戦後ほとんど語られることのなかった彼の物語を、書籍『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』として伝えたのは、他でもない元アメリカ海兵隊員だった。
太平洋戦争を、日本とサイパンの双方から描くという点も興味深い本作。「愛を乞う人」(98)「必死剣鳥刺し」(10)の平山秀幸監督が日本サイドの物語を、「サイドウェイズ」(09)のチェリン・グラック監督がアメリカサイドの物語を、さらに戦闘シーンのVFXや視覚効果パートは別のユニットが手がけるというワールドワイドな3班体制での撮影が敢行された。
竹野内にとって初の戦争映画となったが、彼はどんなふうに大場大尉役と向き合ったのか。2月11日に初日を迎えた直後、単独インタビューを行った。

竹野内豊

――まず、映画が遂に公開した今の気持ちから聞かせてください。
「雪の中、初日舞台挨拶に多くの方がいらっしゃいました。無事、この映画を送り出すことができて本当によかったです。
日本全国10ヶ所、サイパンプレミアを入れて計11ヶ所(東京を含む)をキャンペーンで回りました。きちんと歴史と向き合いたい、知りたいという若い世代の方たちが多く、驚きました。実話に基づく戦争の話を今、世に送り出すことができて本当によかったと思います」

――大場大尉の役柄にはどうアプローチしていきましたか?
「今回は、戦争そのものを知らない人たちで戦争映画を作るということが大きな課題でした。それはとても意味のあることなんだろうけれど、その分、責任の重大さもすごく感じました。大場大尉ご自身の資料は当時一切なく、教科書などの資料だけでは、到底、当時を生きた方たちのことなど理解できるはずがないと思い、サイパンに実際行くことにしたんです」

――サイパンの戦争跡地へ行ってみて、どう感じましたか?
「65年も前に起こっていたこととは思えない程、誰もが鳥肌が立つような空気感がいまだに残っていました。当時の大砲やボロボロになった戦車など、まるで2~3年前のような生々しさがありました」

――大場大尉の次男にも会って、大尉の話を聞いたそうですね。
「はい。一緒にお風呂に入ると、大場大尉は体が傷だらけだったそうです。中には鉄砲で打たれた傷もあり、息子さんは大場大尉に『鉄砲で撃たれた時ってどんな感じだった?』って聞いたそうです。そしたら『太い丸太で思い切りたたかれたような感じだよ』とおっしゃられたとか。それを聞いて、なんとも言えない複雑な気持ちになりました」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ