VOICE magabon interview

No.166 瀬戸康史(俳優)&桜庭ななみ(女優)

瀬戸康史&桜庭ななみ

――同世代の方々と共演した現場の雰囲気はいかがでしたか?
N「現場はすごく楽しかったです。この作品みたいに、みんなが仲良かったし、現場のスタッフさんも明るかったし。夏場に冬の格好をするという撮影だったのでみんなフラフラでしたが、そんなことにも負けないくらい楽しかったです。また、田中さんとかは、普段私たちに話を合わせてくださって。和気あいあいとした雰囲気はそのままでした。」
K「他のクラスメイト役の方々が、桜庭さんよりも年下だったり、中には中学生の子がいたりしたんです。僕や田中さんは若くてフレッシュなパワーをもらいながら、頑張って高校生を演じていました(笑)。軽いカルチャーショックみたいなものもありましたよ。話していても、読んでいる漫画が違ったりして、ちょっとびっくりしました。僕たちは『ドラゴンボール』や『SLAM DUNK』なのに、今の子たちは僕の知らない新しい漫画を読んでいますしね」

――桐谷さん、映画初出演のIMALUさんと共演した感想も聞かせてください。
K「僕たちがすごく人見知りなので、IMALUさんは初の映画出演で緊張しているにも関わらず話しかけてくださって。気を遣ってくれて、すごくいい子だなと思いました」
N「確かにそうですね。また、美玲さんは同じ事務所で寮も一緒だったけど、あまり話をしたことがなくて。でも、この現場に入ってからは、仕事や料理、プライベートの話など、いろいろと相談に乗ってもらいました。でも、役については『私はこんなに性格悪くないから』って言っていました(笑)」

――ファッションショーのシーンの撮影は、いかがでしたか?
K「ドキュメンタリーっぽかったです。ランウェイのシーンでは、それぞれが観客の前へ出ていって、裏に戻ったら『緊張したね』って言い合ったりして、すごくリアリティーがありました。歩き方などは演出が細かいので、練習も念入りにやりました。本番ではショーの流れを一度に撮りたいということで、途中でカメラを止めるわけにはいかなかったから。僕と桜庭さんは二人のステージだけで良かったんですが、みんなは3~4ステージ出ていたし、シチュエーションも腕を組むメンバーも変わるから、大変だったと思います」
N「ショーのシーンが終わった後は、大きな山場を乗り切った感じがしました。この映画の見せどころのシーンだと思っていたので、すごく緊張していたし、みんなでリハーサルをかなり頑張ってやったので、達成感も大きかったです」
K「暑かったりして辛かったけど、それ以上に楽しさがあって、現場に行くこと自体が楽しかったので、終わった時は少し寂しいなと思いました。桜庭さんも泣きそうな感じだったし」
N「オールアップ(出演シーンの撮影最終日)のシーンでもめちゃくちゃ感動しました。涙もろいのでダメなんです」
K「純粋!」N「いやいや(苦笑)」

――今後、雑誌などで対談してみたい方はどなたですか?
K「漫画家の尾田栄一郎さんです。僕は『ONE PIECE』 が好きなので、その関連で仕事をさせてもらうことが多いんです。声優さんとかにはお会いしていますが、尾田先生だけはどうもタイミングが合わなくて、全然会えないんです。先生はお忙しいと思いますが、いつかぜひお会いしたいと思っています」
N「憧れている女優さんは、キム・テヒさんです。たまたまTVドラマの『IRIS - アイリス』を見ていて、すごくかっこいいなと思ったので」
K「そういえば、この映画の後に歌番組でも桜庭さんとお会いしたんですが、彼女、僕の顔見て、めちゃくちゃ笑うんですよ」
N「だって、お芝居をしている時の顔しか知らないから、歌っているところが想像できなくて。お会いした時、思わず笑っちゃいました!」

ランウェイ☆ビート
(C)2011「ランウェイ☆ビート」製作委員会

ランウェイ☆ビート
2011年3月19日(土)より
新宿ピカデリーほか全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
風とロック芋煮会2018

NEWS

◆「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2018

  「月刊 風とロック」109号 風とロック芋煮会2018   特集 風とロッ...

STAFF REALTIME

未来塾「東北で生きる、東北と生きる」

11月1日(日)放送のNHK「未来塾」に箭内が出演します。 番組MCを務める...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ