VOICE magabon interview

No.172 SU/RIP SLYME(ヒップホップMC)

小さい頃から本を出したいと思っていて…
水嶋ヒロさんのヒットがすごく悔しかったので(爆笑)

2001年にメジャーデビューを果たし、日本のヒップホップグループとして初の武道館公演を成し遂げるなど、ヒップホップ界の最前線を走り続けるRIP SLYME。このたび、メンバーのSUが“交換日記界のカリスマ日記ホストO.Kazuto”となって、自身初となる著書「Kokan Nikki」を上梓した。読者とSUが365日に渡って交換日記が体験できるというユニークな本で、見開いた左側ページにはSUによる直筆の日記が書き込まれていて、右側には読者が書き込む用の空白が用意されている。
SUがカリスマ日記ホストとなって誘う一風変わった交換日記の世界。恋愛や日々の生活、友達や食べ物、イラストや写真など、独自の視点で綴ったその心境とは!?
単独インタビュー中も周囲を常に楽しませ、終始笑いの絶えない場を作っていたSUの言葉をお届け!

SU/RIP SLYME

――虚実が混じったような不思議な日記ですが、これは実際に起こったことや思ったことが綴られた日記なのでしょうか?
「すべて自分の中から出てくるものなので、一応ノンフィクションです。こういうことがあったんだっていうのが基本になっています」

――こうした日記と、ラップのリリックを書くのとでは感覚的に違いますか?
「これはダイレクトですからね。深いことを何も考えずに、思ったことをそのまま書ける。リリックは感情を吐き出すだけじゃ成立しないものなので、一旦筆が止まることが多いです。こっち(日記)の方がやってて楽しいですね。もちろんあっち(歌詞)はあっちでテーマに沿って考えて、吟味した上での作品にするという楽しさはあります。日記の中で韻もちょっとだけ踏んだりもしましたが、それはそれでダイレクトじゃなくなってくるので。元々、全部が韻を踏んでいる本も出してみたかったんですけど、4個くらいで終わっちゃって(笑)。そんなに踏めない(笑)」

――それでも、いわゆる日記と聞いて想像するものと違う、リズム感のある読みやすい本になっていると思います。
「普通の交換日記は多くの人に読ませるものではないですよね。こういう形で出してはいますが、交換日記として使ってもらう以前に、読み物として、書籍として成立していないといけないという想いがありました。これをきっかけに別の日記を始めてもらいたいなというのもあります。僕がちょっと前に(プライベートで)やっていた日記も一人に対してのエンターテインメントという気持ちがあったので基本的には変わらないのですが、今回、ちょっとした人生観や格言めいたことを書く時は(読者を)意識しました」

――日々書き込むペンを変えられている理由はあるのでしょうか?
「心情の毎日の変化をより見せるために色んなペンを用意して、使い分けて。その方が本自体にも感情が出るというか。ちょっとひと味というか、塩をふっている感じですよね」

――そもそも書籍を出したいという気持ちはあったのでしょうか?
水嶋ヒロさんのヒットがすごく悔しかったので(一同笑)。小さい頃から本を出したいと思っていて。思っていると不思議とそこに近づくと言いますか。ふとしたきっかけでパルコさんに『やってみない?』と言われて。最初のアイデアは日記じゃなかったんですけど、どうせ出すなら良い物を作って多くの読者に読んでいただきたいと考えた末、ここに行き着きました」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ