VOICE magabon interview

No.184 小池栄子(女優・タレント)

誰でも肉食と草食の両方を持ち合わせていて、
誰の前でどっちを出すかってことが大事ですね

シリアスな役どころから、ぶっ飛んだコミカルな演技まで、バラエティー豊かな表情を見せてきた小池栄子が、携帯電話専用放送局・BeeTVのドラマ「エセ肉食女の恋愛事情」に主演。本作は、「やまとなでしこ」「ハケンの品格」などのヒットドラマで知られる中園ミホ脚本のラブコメディだ。
小池が扮するのは、がむしゃらに働いて係長となり、気づけば恋することも忘れ、いつのまにか33歳になっていたOL浅田まどか。きれいでお洒落にも気を遣うまどかは、周りから肉食女と勘違いされているが、実は8年も恋愛にご無沙汰な“エセ肉食女”である。そんなまどかが、部下のイケメン派遣社員にときめいてしまう。
独身アラサーの本音を散りばめた恋愛ワーキングコメディは、女子なら必ず共感すること請け合いだ。今回、まどか役で初のラブコメ主演を楽しんだという小池栄子に単独インタビュー。撮影裏話から彼女の恋愛観までたっぷりと聞いた。

小池栄子

――脚本を読んだ感想から聞かせてください。
「面白いし、女性が共感してくれるラブコメだと思いました。中園さん脚本のドラマは以前から見ていて、いつかお芝居をしてみたいと思っていたので、今回、ラブコメで主演できたのはとても嬉しかったです。ラブコメって今までは友人役や同僚役しか演じたことがなくて、自分が主人公になれる作品ってなかなかいただけなかったので、本当に毎日楽しくて仕方がなかったです」

――浅田まどか役については、どんな感想を持ちましたか?
「すごく可愛らしい女子だと思いました。仕事を一生懸命やってきて、気づいたらああいう立場になって、恋することも忘れてという、人物像はシンプルだけど、その中で30代の女性が抱える恋愛の悩みや、仕事とどう向き合っていけばいいのかってことが、脚本の中にぎゅっと詰まっていたんです。まどかがいつでも一生懸命に生きてる感じが、同性として応援したいと思えたし、チャーミングに演じられたらいいなと思いました」

――“エセ肉食女”についてはどう思いましたか?
「みんな肉食の部分と草食の部分の両方を持ち合わせていて、誰の前でどっちを出すかってことじゃないかな。年代によっても違って、10代後半はがんがんアピールするのが肉食ってイメージだったけど、20代後半からは、待ち構えてるのが肉食かも。虎視眈々とじーっと待っていて、ポンってたまに餌を蒔く。見た目は草食なんだけど、確実にがっといく感じ。もしかして、がつがついくタイプよりも恐ろしい肉食なのかもしれない(笑) 」

――色んなタイプの女性が登場しますが、誰に一番共感できましたか?
「自分はどの要素も持っているかなと思いました。私は恋愛においてフルにAB型が出る二重人格なので、急に子供みたいになったかと思えば、急にわがままになったり、つんとしたりするみたいなんです。別人みたいに変わるって、よく言われました。自分ではそんなことはしない、物分りのいい女だと思い込んでいるんですが、最近旦那さんにも『お前はコロコロ変わるから、僕じゃないと無理だと思うよ』って言われて。気分屋なんです、きっと。それを芸に活かせていければいいんですが(笑)」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ