VOICE magabon interview

No.191 麻生久美子(女優)

理想の家族像が、この映画にはあると思う

2000年の三宅島大噴火による島民の避難時に、離ればなれになった犬と飼い主一家との絆を描く映画「ロック ~わんこの島~」が公開される。本作で、初めて小学生の子どもの母親役を好演した麻生久美子にインタビュー!
本作は、フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」で紹介されて反響を呼んだ実話を基にした感動作で、わんこと息子・芯役、土師野隆之介の健気で愛くるしい熱演が胸を打つ。また、佐藤隆太扮するバカ正直で誠実な父親・野山松男や、麻生の肝っ玉かあさん・貴子、倍賞美津子が扮する生粋の島育ちの祖母・房子ら家族との心の交流も、本作の見どころだ。
メガホンをとったのは、「冷静と情熱のあいだ」の中江功監督で、ロケは実際に三宅島でも敢行。「島は生きている」という劇中の台詞通り、映像では島の雄大な美しさと共に、噴火による自然の脅威をも訴えかける。そんな島でのロケの思い出や、佐藤や土師野ら共演者との撮影秘話などを麻生がたっぷり語る。

麻生久美子

――小学生の母親役は初めてですが、麻生さんと貴子との共通点はありますか?
「わりと私っぽいです。私も子どもがいたら多分すごく怒るだろうし。うちの愛犬にもしつけはとても厳しくしたんです。普段は超甘々ですが。貴子は厳しいけど、愛情深い感じがしますね。私もああいう風になりたいというか、なるだろうなと。また、映画を観終わってびっくりしましたが、貴子はうちの母親にそっくりだったんです。全く意識をせずに芝居をしていたので、本当に驚きました」

――「うぉ~!」と叫ぶシーンが面白かったです。
「台本に叫ぶとは書いてなかったのに、監督から『うぉ~!って言ってくれる?』って言われて。また冗談を、と思っていたら結構本気で(笑)。しかも『野太い声を出してくれ』ってことで、ええ!?って。あれを試写で観た時はすごく恥ずかしかったです」

――土師野くんと共演された感想を聞かせてください。
「純粋ですごく素朴な子で、可愛かったです。お芝居がとても上手だったので、私もずいぶん助けられました。子役全般に言えることですが、最初の頃はどうやって接していいか分からなくて戸惑うんです。でも、土師野くんは、すごくいい子でゲームを持っていないところとかがかなり好印象でした(笑)。少しずつなついてくれて、東京編になった頃にはもう飛びついてくれるくらいになりました。嬉しかったです。私、ちょっと恋していました。うちの子になってほしいなって思ったり。あと、土師野くんの眉毛が好きでした。チェブラーシカに似てませんか(笑)。私の撮影が全部終わった時、チェブラーシカのぬいぐるみを土師野くんがくれたんですよ」

――佐藤さんとも初共演だったそうですね。
「すごく明るくて元気というイメージそのままでした。だんだん撮影が進むにつれて、ただ元気なだけじゃなく、すごく繊細な一面も見えました。空気を読んで気を遣い、場を盛り上げてくれるんです。また、お芝居でもぐっときてしまったシーンがあって。佐藤さんが私の芝居を受けた表情をしてくれた時、ああ、この仕事をやってて良かったと思えるくらいの化学反応が起きて、お芝居をしてきて良かった!と思いました。とても楽しかったです」

――倍賞さんとの共演は、今村昌平監督作「セプテンバー11」以来でしたが、いかがでしたか?
「倍賞さんは、私が言うのも失礼ですが、めちゃくちゃ可愛いというか、チャーミングな方なので、私もああいう風になりたいと憧れています。今村組でご一緒した時はあまりお話ができなかったけど、今回はすごく時間があったので、色んな悩みを打ち明けたりして、とてもいい時間を過ごせました。誰にも言ったことがないような悩みをなぜか打ち明けちゃったんです。でも、そういうのをポロッと言わせちゃう魅力があるんでしょうね。アドバイスをいただいたり、倍賞さんの経験などを教えてもらいました」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
特別増刊 樹木希林

NEWS

「月刊 風とロック」特別増刊

  月刊 風とロック 定価0円 特別増刊 樹木希林 10月15日 配布開始 ...

STAFF REALTIME

「ふくしまプライド。」新CM

箭内がクリエィティブディレクターを務める 「ふくしまプライド。」の新CMがオンエ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ