VOICE magabon interview

No.211 瑛太(俳優)

瑛太

――三池監督の演出はいかがでしたか?
「初めてお会いした時、三池さんは作品も過激な印象が強いので、すごくストイックで厳しい方なのかなと思っていました。実際にストイックで、自分にも厳しい方なのですが、ユーモアがあって、役者を一言でスッと楽にさせてくれる、そういった父性みたいなものを感じました。すごく信頼できるし、『全部任せていいんだな』という気分にさせてくれるんです」

――市川海老蔵さんと共演してみていかがでしたか?
「色々な俳優さんと共演させてもらいましたが、あそこまで瞬発的に、人との距離感など、何もかも通り越して、急に鼻先2cmくらいまで迫ってきてくれた人は初めてでした(笑)。すごく楽だし、すごく楽しいし、そこまで見られているんだっていう緊張感もある、今までに会ったことのないタイプの俳優さんです。本当に色々と気を遣ってくださって。ちょっとした所作、たとえば『刀の収め方はこういう風にやると楽になるよ』とアドバイスしてくれたり、お茶を出す芝居の時、外側の意識など細かいところを教えてもらいました。ずっと歌舞伎を演じてらっしゃる方だから、教えることや共有することを当たり前のようにしてくれるんです。お芝居をしていても、ボーダラインを絶対決めていない。自分の枠をはみ出したり、飛び出したりしていくことが表現なんだと感じさせてくれました。本当にいい時間でしたね」

――結婚されて家庭を持っている瑛太さんだからこそ、求女役に共感する部分はありましたか?
「台本を読んだ時からそうでしたが、『家族を守るためにそこまでするの?』という部分で共感は生まれました。でも、俳優の仕事は、自分の経験値がなくても、想像で埋めていかなければいけないものなので、ちょっと難しい部分もあります。ただ、結婚とか、子供が産まれることは素敵なことですし、人生の中でそうめったに起こることではないので、やっぱり分岐点になるだろうから、このタイミングで、海老蔵さんや満島さんと共演できたことは、俳優人生においてポイントになってくるのかなと思います」

――3.11の東日本大震災以降、命を問いかける作品が多くなっている気がします。ご自身の中でも、何か心境の変化はありましたか?
「映画でもドラマでも、どんなに明るい作品でも、どんなに悲しいテーマを持った作品でも、今まではそこまで感じなかったです。でも震災以降は、前向きな気持ちや生きる活力みたいなものを、作品を通して与えられたらと考えるようになりました」

――瑛太さんにとって、一命を懸けても守りたいものとは?
「何かあった時、命を懸けられるものは、もちろん家族です。大切な友だちもそうですが。実際、普段の生活で命を懸けることをずっと考えているわけじゃないですけどね。だから、家族がいるからこそ、仕事で命懸けでアクションをやってくれと言われた時には、どうしようかなって思います(笑)」

Text : Nobuko Yamazaki

Styling :Yohei Usami(bNm)
Hair & Make-up : SHUTARO(vitamins)

一命
(C) 2011映画「一命」製作委員会

一命
2011年10月15日(土)より
丸の内ピカデリー他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
風とロック芋煮会2018

NEWS

◆「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2018

  「月刊 風とロック」109号 風とロック芋煮会2018   特集 風とロッ...

STAFF REALTIME

〼〼⊿〼(益々繁盛)

あっという間に12月。 今年も箭内が「CREATION Project」に参加...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ