VOICE magabon interview

No.236 谷原章介(俳優)

谷原章介

――寧温と浅倉の海辺でのラブシーンが印象的でした。
「仲間さんとは、砂浜でのシーンが多かったです。ラブシーンについては特にいつもと変わったことをやるわけではなく、自然でした。始まるまでは楽しくやっていましたが、これ以上ふざけたらたぶんお互いに気持ちが作れないってところを見極め、役と向き合っていきました」

――ロケをした沖縄の海も美しかったです。
「真栄田岬ってところで撮ったんですが、砂浜に小さなキャタピラみたいなものが通った跡があって。仲間さんが、ヤシガニだって教えてくれました。夜に現れるらしいです。そこは遠浅ですごくきれいなんですが、ナマコがいっぱいいまして。撮影中どんどん潮が引いていくと、潮だまりにナマコがぎゅうぎゅうに詰められて“ナマコランド”ができていました(笑)」

――寧温と浅倉のロマンスについてはどう思いましたか?
「昔から、ロミオとジュリエットじゃないけど、障害があるほど燃え上がるものがあると思います。また、やっぱり時代ですよね。時代にすごく翻弄された二人だったと思います」

――男として生きる使命を与えられ、強く生きていった真鶴についてどう思いましたか?
「男性でもなかなかあそこまで力強く生きることはできないですよね。今は一家の長の言うことを聞かなければいけないという家長性って崩れたと思うんですが、あの頃はまだそれが色濃く残っていたわけで。自分の志だけではなく、旧琉球王朝の血を引いた孫家の王朝を再興させるという親の悲願を自分が叶えようとした。それについて執念って言葉を使いたくはないけど、血に突き動かされていると感じました。そういうことが今の時代にないことが幸せなのか、大事な赤い糸が僕らは切れてしまっているのか、どちらなんだろうと。そういう“血の宿命”って、時に憧れたりしますね。今はそんなしがらみから開放されているから宿命のようなものはないとは思いますが、ない側から見るとちょっといいなって思ったりもします。いざそこに放り込まれたらすごく嫌なんでしょうけど、そこにはすごく大きなカタルシスがあると思います」

――ドラマ、映画、舞台となった本作の最大の魅力とは?
「やっぱり池上先生が作られた世界観が一番の魅力だと思います。さらにそれを沖縄出身の仲間さんが演じることによって、魅力がいかんなく発揮されたのではないかと。『テンペスト』が書かれた同じ時代に、仲間さんがいたことが大きかった。出会うべくして出会ったというか、運命みたいなものを感じます」

――もしも編集長になったら、どんな雑誌を作りたいですか?
「『月刊だし』、もしくは『月刊乾物』といった雑誌がいいですね。僕、料理をしますし、だしが好きなんです。例えば2011年産羅臼昆布大特集とか、昆布漁師の○○さんが語る昆布とか(笑)。地方によっていろんなだしがありますから。九州に行けばどんこっていう椎茸があるし、中国地方だとアゴだしがある、瀬戸内海だと小魚とかが強いし。“昆布ヌーボー”という雑誌ってどうでしょうか?」

Text : Nobuko Yamazaki
Photo : Megumi Nakaoka

劇場版テンペスト3D
(C) 2011「劇場版テンペスト3D」製作委員会

劇場版テンペスト3D
2012年1月28日(土)より
丸の内ピカデリー他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
特別増刊 樹木希林

NEWS

「月刊 風とロック」特別増刊

  月刊 風とロック 定価0円 特別増刊 樹木希林 10月15日 配布開始 ...

STAFF REALTIME

「藝大アーツイン丸の内2018」

    丸ビル、新丸ビル、丸の内仲通りを中心とした丸の内・有楽町エリアで 「藝...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ