VOICE magabon interview

No.237 キム・ハヌル(女優)&チャン・グンソク(俳優)

キム・ハヌル&チャン・グンソク

――モモをシャンプーするシーンでのやりとりが面白かったです。
K「本来なら、服を下げるのではなく、バブルバスの中から立ち上がるという設定だったのですが、もっと面白い動作を見せたいと思って、僕の方からアイデアを出させてもらったんです。それで監督やスタッフと話して、設定や動きを変えたんですが、ハヌルさんはとても喜んでいました(笑)」
H「実はあの時、設定を変えたってことを何も聞かされていなくて、そのまま撮影に入ったのですが、いきなり変な動きを始めたので本当にびっくりしました! Tシャツは太もものところまであったんですが、短パンを下ろした時点で驚いたんです。Tシャツを上にめくった時、中に下着は付けていたんですが、私にとっては付けていようがいまいが関係ないくらい衝撃的でした(笑)。どうしたらいいかわからずに、本当に慌てて大声を出してしまったんです。彼はそれを喜んでいると捉えたみたいですね。でも、すごく頑張って色々とやってくれたので、そう思われてもいいかって思いました」

――撮影で一番グッときたロマンティックなシーンを教えてください。
K「川の前で一緒にダンスをするシーンです。ロマンティックな音楽もかかっていたし、シーンそのものもすごく美しく仕上がっていたと思います」
H「決してロマンティックなシーンではないんですが、地下鉄で自分の好きな先輩とイノがケンカをした後、イノが地下鉄の前でウニにキスをするシーンです。あのキスには、感情がすごくよく表れていて、本当に彼らの感情に寄り添うことができたんです。イノの男としての立場で考えるととても共感できたし、ウニはウニで複雑な感情を抱えていて、イノのことが気になっているのに、あんな風に彼を振り払ってしまう気持ちは、ものすごく胸に響きました」

――撮影中に見た、お互いの意外な一面について聞かせてください。
K「キム・ハヌルさんは、見るからにいかにも体が柔らかそうで、美しくダンスを踊りそうな感じですが、映画でご覧いただいたように、ダンスのシーンでは本当に腰をギクッとしてしまったりして、体が硬いのでかなり苦労をされていました。それでも彼女は独自のダンスを考えて踊ったのですが、その時は新鮮な衝撃を受けました(笑)」
H「チャン・グンソクさんは、絶えずエネルギッシュで、明るく楽しい感じなんです。現場で私が疲れたりするとなごませてくれたり、いつも私を楽しませたりしてリードしてくれる面が多かったです。でもある時、一人でぽつんと椅子に座っているのを見て、彼にもこんなに疲れる瞬間があるんだと思いました」
K「それくらい彼女は、相手にするのが大変な女優さんでした(笑)」
H「アハハハ」

――ウニとモモのように、“ご主人様とペット”の関係で一緒に暮らす男女についてはどう思いますか?
H「男女の関係においては、どんな風にスタートをするかってことは重要ではないと思っています。それよりも、私は過程と結果の方が大事だと信じていて。だから、映画のような状況でも、十分に恋は芽生えると思います」
K「僕も、実際に映画のようなご主人様がいたら、育てられてみたいです。僕はこの映画を通じて初めて経験したけど、家でご主人様の帰りを待ちながら、愛されるための努力をしたり、ペットとしていろんな研究をしたりするのって楽しいんじゃないかな。甘えたり、愛嬌を振りまいたり、自分でできるイベントを用意したりして。育ててください。自信があったら(笑)」

――では、逆にペットを育てる方はどうですか?
K「やりたいです。復讐したいです(笑)。面白そうですよね。洗濯や掃除、家事全般って、キャリアウーマンの方たちはあまりやったことがなくて苦手そうだから、それを調教しようかと」

――キム・ハヌルさんは、ペットになるとしたら、いかがですか?
H「私はすごく嫌だと思います。でも、食事を用意してもらえるのはいいですね」
K「『きみはペット』シーズン2、楽しみにしてください(笑)」

Text : Nobuko Yamazaki
Photo : Megumi Nakaoka

きみはペット

きみはペット
2012年1月21日(土)より
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ