VOICE magabon interview

No.22 スティーヴン・ソダーバーグ(映画監督)

チェ・ゲバラがいない今となっては、オバマ大統領に任すしかないね。

かつて、本気で世界を変えようとした伝説の革命家、チェ・ゲバラ。日本でも彼の生き方を支持する者は多く、「BRUTUS」をはじめとする雑誌でもたびたび特集が組まれている。彼の人生を描いた映画「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」の指揮をとるのは、アカデミー賞など主要映画賞を総なめにしている若手実力派監督、スティーヴン・ソダーバーグ。構想と撮影に8年の歳月を費やし、ようやく完成した本作への想いを語った。

スティーヴン・ソダーバーグ

――チェ・ゲバラを描くことに関して、プレッシャーはありましたか?
「特に感じなかったよ。チェを撮ることに興味があったから、仕事を引き受けたわけだしね。僕の活力は、この時代に生きた人々がどれほど大変だったか理解することだった。僕自身は生命の危機にさらされているわけじゃないし、どんな苦労やプレッシャーを抱えても彼らの革命と比べられるほどのものではない。それと、役者が僕を見て、監督は全くプレッシャーを感じていないと思ってもらわないと困るんだ。だって、僕が皆を率いているからね」

――チェ・ゲバラの魅力とは?
「僕は彼についてあまり知らなかったけど、8年間という長い歳月の間、彼に興味を持ち続けて映画を完成することができた。そのこと自体が、チェに人間としての魅力がある証拠じゃないかな。チェを演じたベニチオ・デル・トロもこの点は理解してくれると思うけど、実存する人物の方が演じた役者よりもハンサムだという最初の例だと思う(笑)。他に革命家はたくさんいたし、チェと似たような状況で亡くなった人もいた。でも、彼らの名が語り継がれていないのは、チェの持っていた美しさやカリスマを兼ね備えていなかったということだからね」

――チェの28歳と39歳の部分に注目した理由は?
「28歳で起こしたキューバ革命、39歳のボリビア革命の死。これは、彼が戦士として戦っていた時なんだ。普通、経済的に裕福な家庭で育って医者としての教育も受けている人が、鉄砲を持ってジャングルに入ったりはしないよね?彼の戦いへの思いに興味を持ったから、この年齢に注目したんだ」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック 月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2017

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017 特集 風とロック芋煮会2017 ...

STAFF REALTIME

第4回 ACO ONE GRAND-PRIX 募集開始!!

今年で4回目となる「ACO ONE GRAND-PRIX」。 本戦に参加できる1...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ