VOICE magabon interview

No.254 リース・ウィザースプーン(女優)

周りのサポートを得て仕事が続けられているのは、
とても幸運なこと

「チャーリーズ・エンジェル」で知られる気鋭・マックG監督が贈るアクション・ロマンス「ブラック&ホワイト」が公開。親友でもあるCIAの最強コンビが、ひとりの女性をめぐって恋の全面戦争を繰り広げるストーリー。スパイ映画ならではのスリル感と本格アクションに、甘いロマンスをプラス! 一粒で何度もおいしい映画に仕上がった。
CIAの凄腕諜報員のFDRとタックは、同じ女性ローレンに恋してしまう。二人はスパイのあらゆる諜報テクニックを駆使して、ローレンを調査。挙句の果てには、相手のデートを監視&妨害するなど、恋愛闘争は史上最大の“職権乱用”バトルへと発展し…。
“危険なロマンチスト”FDRをクリス・パイン、“知的な紳士”タックをトム・ハーディと、タイプの違うイケメンが熱演。二人の間で揺れ動くローレンを、ロマコメの女王・リース・ウィザースプーンが演じる。そこでリースにインタビューを敢行し、等身大の女性像をキュートに演じた感想のほか、撮影エピソードや輝く秘訣を直撃した。

リース・ウィザースプーン

――本作が初めてのアクション映画出演となりますが、オファーを受けた時の感想は?
「アクション映画は初めての出演だったけれど、この作品に関してはかなり笑える要素が入っているの。そういった意味では自分の得意分野と言えるので、とても楽しんで演じることができたわ」

――アクションシーンは大変、見応えがありました。あなたのアクションをもっと見たいと思いましたが、ご自身ももっと演じたくなりませんでしたか?
「ぜひ、やりたいと思っているの! 撮影中に、マックG監督に『もっと私に銃を使わせて!』と言ったくらい(笑)。実は今、娘と私はアクション映画の『ハンガーゲーム』シリーズにハマっていて。ああいった“強い女性”を描いた作品がこれからもっと作られればいいなと思っています」

――クリス・パイン、トム・ハーディとの具体的な共演エピソードはありますか?
「トムとのエピソードなんだけど、最初に彼と撮影したシーンが“ペイントボール”を私が撃つシーンで。そのときは、初めて共演するということで、まだ二人ともぎこちなくて。実は“ペイントボール”が彼の股間に当たってしまうシーンは、本当にアクシデントで起きたものなの! その時にカメラが回っていたから使われてしまって(笑)。私があのシーンで大笑いしているのは心の底からで、彼のリアクションも、実際のリアクションなのよ」

――FDRとタックの恋愛テクニックで、自分もドキッとしてしまうものは?
「デートで空中ブランコをするシーン! あれは凄くロマンチックだと思ったし、私自身、空中ブランコは初めての経験だったので、あのシーンは大好き。素晴らしい体験だったわ」



VOICE バックナンバー

NEWS

Warning: MagpieRSS: Failed to parse RSS file. (Empty document at line 1, column 1) in /home/cms-user/www/www/html/lib/magpierss/rss_fetch.inc on line 238

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/cms-user/www/www/html/include/common/left_contents/magazine_news.php on line 22
雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
風とロック芋煮会2018

NEWS

◆「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2018

  「月刊 風とロック」109号 風とロック芋煮会2018   特集 風とロッ...

STAFF REALTIME

高橋優「Piece」MV

高橋優さんの9月17日リリース配信シングル「Piece」MVを制作しました。 ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ