VOICE magabon interview

No.267 徳井義実/チュートリアル(お笑い芸人・俳優)&林遣都(俳優)

徳井義実/チュートリアル&林遣都

――熊切監督はどんな演出をされるんですか?
T「普通は監督って、本番ではモニターを見ているんですが、熊切さんはカメラさんの真下に座っていたりと、めちゃくちゃ近くにいたりするんです。独特な動きをする監督さんで、面白かったです」
H「初めて本人にお会いした時、作風とは全然違って、小柄で遠慮気味な感じの方でびっくりしました。それであんな映像を撮れるなんてカッコ良いなって。また、現場で一番気持ち良かったのは、自分がよりいい演技をすれば、監督が最高の掛け声でカットをかけてくれる点です」
T「『いいっすね! いいっすね~』って言ってくれるんですよね(笑)」

――林さんは、熊切監督に褒められたシーンを覚えていますか?
H「オヤジを探しに、ひとりで原付で走るシーンです。そんなに長いシーンじゃないのに、なかなかカットがかからなくて。そこで僕が『オヤジーッ!』って叫んだんです。そしたらその瞬間『カット!』って。監督から笑顔で『やっと出たな、周平』って言われました」
T「あのシーンは良かったよね。あれ、アドリブやったんや!」
H「あれは監督から引き出してもらったなって思いました」

――徳井さんはどのシーンが印象的でしたか?
T「苦労したのは泣くシーンです。僕は目薬でいくもんやと思っていたんですが、普段そんなに強くは言わない熊切さんが、そこだけは譲らなかったんです。『いくらでも待つので、考えてください』って言われて。僕は『前もこうこうで泣けなかったので、無理だと思うんですが』って、ちょこちょこ拒否はしていったんですが、見逃してくれなかったです。ギリでなんとか泣けたので良かったんですが、監督は逃がさないところは逃さないなって思いました」

――村上さんとの壮絶なケンカのシーンもすごい迫力でした。
T「村上さんはすごかったです。現場がすごく寒かったんですが、あの人、その寒さを一切出さないんです。もちろん仕事やし、僕も『寒い』とかって言わないようにはしてたんですが、どうしてもガタガタ震えてしまって。でも、村上さんは当然ながら口には出さへんし、態度にも表情にも一切出さへんのです。感覚がないんかな?っていうくらいに(笑)。あれは感心しました」

――本作で父親役、息子役をやってみて、何か発見したことはありましたか?
T「オヤジの気持ちがより分かるようになったかなと。親の役をやってみて初めて、親も自分も一緒やなって気持ちになりました。当然ながら老けていくし、もうちょっと労ろうって気持ちが前にも増して強くなりました」
H「どういう親子関係がいいんだろうって考えてみると、親子である以上、よほどひどい関係でなければ素敵だなと思います。すごいマザコン関係でも、思い切り毛嫌いしてぶつかり合っていても、やっぱり親子っていいなあと、この映画の出演をキッカケに思うようになりました」

――本作は漫画の実写映画ですが、もし実写化されたら出てみたいコミックはありますか?
T「僕は『うる星やつら』です。諸星あたるが好きなんです。演じるには年齢的に無理ですが。あのどうしようもなく女好きで、エロくて、逃げ足ばかりが早いってところがいいですね(笑)」
H「あだち充さんの漫画の実写版に出たいです。すごい純愛もので、超可愛いヒロインと撮影したいです(笑)。最近、現実とかけ離れたぶっ飛んだ世界で生きている役が多かったこともあり、純愛ものや青春ものがやりたくなりました」

――もしも、雑誌で対談するとしたら、どんな人に会いたいですか?
T「国井律子さん(バイク雑誌などで知られるエッセイスト)。バイクが好きなんです」
H「エマ・ワトソンとか海外セレブに会いたいです。普段会えない人たちに取材をしてみたいです!」

Text : Nobuko Yamazaki
Photo : Isao Hishinuma

<衣装協力店>
アダプテーション、ピースオブコード

莫逆家族
(C) 2012「莫逆家族」製作委員会

莫逆家族
2012年9月8日(土)より
新宿バルト9他全国ロードショー



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
特別増刊 樹木希林

NEWS

「月刊 風とロック」特別増刊

  月刊 風とロック 定価0円 特別増刊 樹木希林 10月15日 配布開始 ...

STAFF REALTIME

「藝大アーツイン丸の内2018」

    丸ビル、新丸ビル、丸の内仲通りを中心とした丸の内・有楽町エリアで 「藝...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ