VOICE magabon interview

No.26 ザック・エフロン(俳優)

やっとキスができたけど、ちょっと恥ずかしかったかな。

ウォルト・ディズニーがおくる青春ミュージカルドラマ「ハイスクール・ミュージカル」。2006年の放送以来、全米では4000万人を超える視聴者数を記録し、世界100ケ国で放送されて全世界のティーンを巻き込む社会現象となった。個性豊かな登場人物が多い中、抜群の人気を誇るのは主演のトロイを務めるザック・エフロン。アメリカでティーン誌は勿論、ローリング・ストーン、ピープルで表紙を飾るほどだ。「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」のプロモーションのため来日した彼に、<卒業>をテーマに描かれた本作の思い出、そしてキスシーンの裏話も直撃した。

ザック・エフロン

――ドラマも含めて、本作の人気が出た理由は何だと思いますか?
「僕らと同世代の子達に響くものがあったからじゃないかな。高校が舞台ということもあって、楽しくてエキサイティング、とにかく明るくてハッピーなストーリーだったからね。ケニー・オルテガ監督も最初から大人な雰囲気にしたくなかったみたいで、撮影現場は常にエキサイティングしていたよ」

――本作で最も印象に残っていることは?
「本物の車の解体場で踊ったことかな。だってゴミだらけだし、決して理想的なダンスステージとは言えないな(笑)。ガラスの破片とか釘が散らばっているから、僕が一番ケガをしたのはあのシーンだったんだ。戦った傷跡みたいになっちゃったんだけどね。あと、外せないのはバスケットの試合だね。それから、フィナーレの感動は忘れられないね。これまで一緒に過ごしてきた仲間と卒業した、ちょっと悲しくてほろ苦い瞬間だったからさ」

――ヒロインのガブリエルとのキスシーンも印象的でしたね。
「3本のテレビシリーズから引きずって“やっと”いう感じだから、キスして当然といえば当然だね(笑)。撮影している時は自覚なかったけど、後から観たら結構長いことキスしていたんだよね。しっくりくるキスシーンだったと思うけど、ちょっと恥ずかしかったかな」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ