VOICE magabon interview

No.40 市原隼人(俳優)

「ROOKIES」に出会えたことは間違いなく奇跡。
ニコガク野球部のメンバーと再会した時は、全員とハグしました(笑)

高校野球を通して問題児たちに夢を持つことの大切さを教える熱血教師・川藤幸一と、彼に導かれながら甲子園を目指して奮闘する二子玉川学園高校(ニコガク)野球部の成長と絆を描く青春ドラマ「ROOKIES」。続編となる映画「ROOKIES -卒業-」がついに公開。
本作は、2年生だった野球部メンバーが3年生となり、川藤と共に最後の甲子園を目指すというストーリー。また、キャストは川藤役の佐藤隆太をはじめ、TVドラマのオリジナル“イケメン”メンバーが再結集している。
その中で、野球部のリーダー的存在であるピッチャーの安仁屋恵壹を演じるのは、人気俳優の市原隼人。ananの「好きな男ランキング」でも上位にランクインするなど、若い女性を中心に圧倒的な支持を集める彼に単独インタビューを敢行。本作への熱い想いをぶつけてもらう。

市原隼人

――『ROOKIES』の原作は読みましたか?
「もちろん全巻読みました。すごく魅力的なストーリーだから、読んでいる最中から胸のドキドキが止まりませんでした。安仁屋を演じられると思ったら、その場にいてもたってもいられなくなりましたね。多摩川沿いを走ったり、バッティングセンターに行ったり、友達とキャッチボールをしたりなんかして。興奮のあまり、運転していて手に汗もかきました(笑)クランクインの時は、緊張してご飯も食べられないくらいでした」

――安仁屋はどんな人物だと分析していますか?
「仲間想いで、人の気持ちを汲める男だと思います。人が好きだけど、孤独も愛せるやつなんじゃないかな。周りが見えなくて一直線になる時もあるんですけど、一歩引いて自分を見ることもできるから、生徒の中では川藤に一番似ているタイプですね。だけど、僕自身が彼と近いかと言われると分かりません。どんな役も、自分と似ているところはたくさんあると思いますから」

――映画化が決まった時の気持ちは?
「ドラマ版の雰囲気のままでいたかったので、変に気合いを入れないでいようと思いました。『ROOKIES』は、これまでに感じたことのないくらい最高の撮影現場でしたから」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月刊風とロック
特別増刊 樹木希林

NEWS

「月刊 風とロック」特別増刊

  月刊 風とロック 定価0円 特別増刊 樹木希林 10月15日 配布開始 ...

STAFF REALTIME

「藝大アーツイン丸の内2018」

    丸ビル、新丸ビル、丸の内仲通りを中心とした丸の内・有楽町エリアで 「藝...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ