VOICE magabon interview

No.57 イ・ビョンホン(俳優)

周りの人たちが想像もつかないことを考えることもありますし、
一人で色んな空想にふけっていることもあるんですよ(笑)

柔らかい声と色気のある目つきで、世の女性を虜にしている俳優、イ・ビョンホン。祖国の韓国のみならず、“韓流ブーム”が一段落した日本でもなお絶大な人気を誇っている。さらに最近では、フランス映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」、ハリウッド映画「G.I.ジョー」に出演するなど、その勢いはとどまることをしれない。
そんな彼の最新作「グッド・バッド・ウィアード」が公開。本作は、さまざまな民族・人種が入り乱れる広大な荒野を舞台に、日本軍が残した<宝の地図>をめぐって3人の男が壮大な争奪戦を繰り広げる韓流ウエスタン。金の為には手段を選ばない“賞金ハンター”パク・ドウォン(グッド=いい奴)役にチョン・ウソン、雑草のような生命力を持つ“間抜けなコソ泥”ユン・テグ(ウィアード=変な奴)役にソン・ガンホ、そして、冷酷な“ギャングのボス”パク・チャンイ(バッド=悪い奴)をイ・ビョンホンが演じる。彼のイメージからは想像もつかない役に挑戦するイ・ビョンホンに単独インタビューを敢行し、本作への意気込みを語ってもらう。

イ・ビョンホン

――「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」と「G.I.ジョー」と悪役が続いていますが、最初に悪役の撮影が行われたのは本作だったそうですね。
「そうなんです。悪役には以前から関心を持っていて、自分が演じたらファンの方はどう思うかとか、色んな想像を膨らませていました。そうしたら偶然、『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』と『G.I.ジョー』、そして本作のオファーを3本同じ時期にいただいたんです。出演するかどうか1ヶ月くらいで決めなければいけなかったので、悩むことなく全て出演することにしました。悪役を意図してチャレンジしたわけではなく、オファーがたまたま続いたということなんですよ」

――当初、キム・ジウン監督から「“いい奴”か“悪い奴”のどちらか選んでくれ」と言われたと聞きました。
「監督にそう提案された時、どちらにしようか悩みました。そこで、監督と話し合った結果、『“悪い奴”の方が魅力的なんじゃないか』と思い、決めました。今までやったことがないキャラクターですし、僕のイメージとは正反対の役柄だったので、撮影に入るまでは、新たな事に挑戦するという喜びと、全く違った姿を見せることへの不安が半々でした」

――パク・チャンイは西部劇らしからぬスーツ姿に、かつ長い前髪に視野を遮られて馬に乗っていましたが、その際の苦労話はありますか?
「馬はとても敏感な動物なので、扱いが大変でしたね。地面に爆弾が仕掛けられていたので、少しでもグラグラ揺れると馬が驚いて暴れ出すこともありました。全力疾走している時に暴れる馬もいて、落馬してしまう俳優さんも多かったんですよ。僕は幸い落馬はしませんでしたが、良い経験になりました。それから前髪は、乗馬している時は風のおかげで後ろに流れるので、その時だけ視界がクリアになりました(笑)」

――中国・ゴビ砂漠のシルクロードなど広大な土地で撮影されていますが、撮影場所での思い出は?
「ゴビ砂漠では突風に悩まされました。1回の砂嵐で1メートル先すら見えなくなるくらい強く吹くので、撮影を終えて宿に帰ると、頭とか耳とか、体中から砂が出てきました(笑)。それから闇市のシーンは、真冬の韓国で撮影したので、寒さにやられましたね。とはいえ、苦労したことも時間が経つと楽しい思い出になるもので、今振り返ると、貴重な思い出ができて良かったと思っています」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ