VOICE magabon interview

No.79 中山美穂(女優)

生活の拠点をパリに移してから、今までの自分がリセットされて、とても楽になれました。
2010年も人や仕事との出会いを楽しみながら、この幸せが続けばいいですね。

一生に一度の燃えるような愛を綴り、日本中の男女の心を振るわせた、辻仁成のベストセラー「サヨナライツカ」。物語の舞台は、1975年のバンコク。自由奔放で欲望に忠実で、ただ“愛されること”を求め生きてきた真中沓子(まなかとうこ)は、ある日エリートビジネスマンの東垣内 豊(ひがしがいとうゆたか)と知り合う。沓子は“愛することが本当の愛”だと気づくが、豊には婚約者がいることを知る。かなわぬ恋と知りながら、永遠の愛を胸に秘めて生きる女性を描く、大人の切ないラブストーリーだ。
この壮大な物語を、韓国映画「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が待望の同名映画化。沓子を演じるのは、監督の猛烈なラブコールを受け、12年ぶりのスクリーン復帰を果たす中山美穂。彼女にインタビューを敢行し、夫・辻仁成の原作作品に主演すること、そして本格的な復活が期待される女優活動への想いを直撃!

中山美穂

――12年ぶりの映画出演ですが、本作を選んだ理由は?
「まずひとつは、直感。この作品に、運命的なものを感じました。それから、沓子という女性を通して、一人の人をずっと愛し続ける強さや孤独感を、映画の中で表現してみたかったんです。12年と言うととても長く感じますが、私の中では月日が経った気がほとんどしません。最後に映画を撮った時の感覚がずっと残っていたので、撮影現場では今までと変わりなく過ごすことができました」

――中山さんの出演が決まった時、辻さんから何かアドバイスはありましたか?
「彼は私が演じるとは、思いも寄らなかったみたいです。最初に出演のオファーをいただいた時はちょうど子育てをしていて、時間の余裕もなかったので、私も全く考えていませんでした。ただ、演じたいと決めた時には、『やるなら思い切ってやってください』と後押ししてくれました。完成作を観て、『すごく完成度の高い素敵な作品だ』と言ってくれたので嬉しかったです」

――撮影前にイ・ジェハン監督と役柄について話し合ったと聞きましたが、それは具体的にどんな内容ですか?
「沓子は全体的に台詞が少ない役。だから、監督と私の間で、彼女に関する決め事を作っておきたかったんです。例えば、彼女がどんな生い立ちかということから始まり、どんな花が好きなのかということまで、私が箇条書きをしたものを基に話し合いました。本番に入ってからは、『大丈夫だから』と何度も励ましてくださって、安心して撮影に臨むことができました。監督はとても強いこだわりを持っていて、子供のように無邪気に撮影する方なんです。撮影が24時間続くことはしょっちゅうでしたし、感情を高めて何時間もスタンバイしていたのに撮影が中止になるなんてこともありましたね。それでも、監督の熱意には本当に感動しましたので、必ずまた一緒に作品を作りたいです」

――沓子の魅力は?
「大胆な行動や見た目とは裏腹に、芯の部分は誰よりもピュアであるところ。沓子の持つ純粋さは、女性なら誰もが持っている部分だと思うんですよね。ですが、それをストレートに表現できるところが彼女の魅力で、憧れてしまいます。沓子は色んな面を持っているから、きっと観る人によっても印象が違うのではないでしょうか。沓子が好きな人も嫌いな人もいるでしょうし、その女性たちが自分の意見をぶつけ合って、思い切りバトルしてほしいですね(笑)」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック 月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2017

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017 特集 風とロック芋煮会2017 ...

STAFF REALTIME

石川さゆりさん「花が咲いている」

石川さゆりさん 通算123枚目となるシングル「花が咲いている」の アートディレ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ