VOICE magabon interview

No.85 榮倉奈々(女優)&劇団ひとり(俳優)

声優初挑戦ですが、元々負けず嫌いな性格なので頑張りました!(榮倉)
“何でも願いが叶う不思議なドア”があったら、何を言っても大爆笑してくれる世界に行きたいです(笑)(ひとり)

映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」でダーク・ファンタジーの金字塔を打ち建てたヘンリー・セリック監督最新作「コララインとボタンの魔女 3D」がついに公開。何でも願いが叶う不思議なドアを見つけた少女・コララインを主人公に、ダークで愛らしいキャラクターたちの世界が、迫力あるデジタル3Dで描かれる。
コララインの日本語吹き替えを担当するのは、本作が声優初挑戦となる人気女優の榮倉奈々。また、コララインのお供の気まぐれな黒ネコの声には、お笑い芸人であり、小説「陰日向に咲く」で作家としても才能を発揮する劇団ひとりが抜擢。二人の単独対談インタビューを敢行し、本作の魅力をはじめ、雑誌に関する質問も直撃した。

榮倉奈々&劇団ひとり

――本作を観た感想は?
榮倉(以下E)「キャラクターが可愛らしくて、感情移入しながら観ました。元々、アニメや海外のコメディとか、ファンタジックなお話が大好きなので、とても楽しかったです」
ひとり(以下H)「どこかのお化け屋敷に入りこんでしまったようで、観ていてゾクゾクしました。できれば、この映画を子供の時に観て、何十年後にまた観てほしいですね。脳裏にこすりつけられるほど映像が印象的だから、10年20年経っても覚えているんじゃないかな。僕が子供の時に観た『帝都大戦』という映画は、ずっと忘れられないですし」

――榮倉さんは声優初挑戦ですが、参考にしたモノはありますか?
E「改めて参考にしたアニメはありませんが、母親役の戸田恵子さんに色々とアドバイスをいただきました。最初にご連絡させていただいた時に、『不安なことがあったらいつでも相談しなさい』と言っていただいて、心強かったです。元々負けず嫌いな性格なので頑張りました!」

――実際に声を入れてみていかがでしたか?
E「子供らしさを表現するのが難しかったです。監督からは『好奇心旺盛な雰囲気を声で表現してほしい』と言われて、その感じを掴むまで何10回もテストを重ねたんです。私がアフレコをする時は、先に収録したひとりさんの声を聞きながらだったので、とても助かりました」
H「最初から、思い切ってやろうと決めていました。声だけだと『少しオーバーすぎたかな?』と思っても、映像で観るとちょうど良かったりするんですよね。だから、演技についてスタッフとディスカッションする前から、勢いでやっちゃおうと思って。本家の声優さんが完璧だったので、それを何回も聞いて参考にしました」

――それぞれの声を聞いた感想は?
E「私がイメージしていた劇団ひとりさんの声とは全然違ったので、思わず『これ、本当にご本人ですか?』と聞いてしまいました(笑)。低音で笑う声が不気味で、ゾッとしましたね。とても迫力がありました」
H「コララインにぴったりです。スネている感じが良いなと思いました。英語版の声優をダコタ・ファニングちゃんが演じていますが、彼女はまだまだ若いですからね。その点、大人の榮倉さんが子供らしい声を出しているので、榮倉さんの方がすごいと思います」

――好きなシーンは?
E「魔女が雲になって追いかけてくるシーン。本当にハラハラして思わず叫びそうになったので、ハンカチで口を押さえながら観ていました」
H「カマキリの馬車が出てきた時は、度肝を抜かれました。『気持ち悪っ!』って声に出てしまいましたね(笑)」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ