VOICE magabon interview

No.87 市原隼人(俳優)&芦名星(女優)

地元の友達には、いつも心のカギを開けてもらっていますね(市原)
普段人には見せない部分をサルには見せてしまうというのは、サルのもっている特性のようなものですね(芦名)

「週刊ヤングマガジン」で連載され、単行本全22巻の発行部数が累計450万部を突破した人気コミック「猿ロック」。2009年7月にはドラマになって話題を呼んだが、このたび早くも映画化が実現! 「猿ロック THE MOVIE」となってスクリーンに登場する。
天才カギ師・猿丸耶太郎(通称サル)が、カギを開けることで様々なトラブルに遭遇。個性的な仲間と共に事件に挑む姿をコミカルに描いた本作。マユミ(比嘉愛未)と名乗る謎の美女の依頼でスポーツクラブの金庫を開けることに。そこには銀行から盗まれたトランクが! 何故かヤクザと警察から追われるサルだが、マユミを絶対守ると心に決める。
仕事の腕前は一流だが、女には滅法弱い主人公・サル役を、今最も勢いのある若手俳優のひとり、市原隼人が生き生きと演じるほか、サルの幼なじみ役の芦名星、高岡蒼甫、渡辺豪太が、ドラマ版から続投。抜群のチームワークを見せる。
そこで、市原隼人と芦名星に対談インタビューを敢行! 映画の見どころから撮影秘話までを直撃した。

市原隼人&芦名星

――劇場版の脚本を読んだ感想は?
市原(以下I)「今回、ひとつのトランクを巡って走り回るんですけど、警察が出てきたり、ヤクザが出てきたり、ストーリーがものすごくデカくなったなと。キャストの方もたくさん増えて、アクションが多いなと思いました。ピュアでかわいらしい、子供のような、本当に真っ直ぐな作品になっていると思います」
芦名(以下A)「ドラマのときよりも、すごい深い部分に首を突っ込んでしまうサルがいて。私たち幼馴染は、下町で育って4人で仲良くしていたのが、いきなり大きな世界にブチ当たるという、その世界観が面白いと思いました」

――サルは、普段バカっぽくてふざけながらも、真っ直ぐで、女に目がないという3拍子がありますが、ご自身と当てはまるものは?
I「真っ直ぐで、女に目がなくて、バカっぽい(笑)。全部当てはまるんじゃないですかね。小さな頃って初めて見るものに対しての感動がすごくあったんだけど、大人になると『あ、こんなものなんだ』という気持ちで、目の前のものを見てしまう。でもサルは常に真っ直ぐな気持ちで、周りの噂、妬みやひがみも聞かずに、対等に目の前にあるものを信じて、相手の心を見られる奴です」

――結果、サルは相手の気持ちまで動かしてしまいますね。
I「人って鏡だと思うんです。向こうに嫌われたら、こっちも受け付けなくなって、逆に好かれたらこっちも好きになると思う。でもサルは、いつも温かい目で周りを見ているので、周りもサルを温かい目で見てくれるのかな。人を信じることで、これだけ力が湧いてくるんだということが伝われば嬉しいです」

――芦名さん演じるリツコ役は、たくましくてサッパリしている女性。ご自身との共通点は?
A「今回に関しては、頭であまり考えずに、自分の中で真っ直ぐに演じることができたり、(脚本を)読んでいても、すごく分かりやすいというか、『これってどういうことなの?』と思うことがなかったですね。なので、リツコと近い部分はあるのかなと思います」

――芦名さんから見て、市原さんとサルの共通点は?
A「隼人くん自身もとても真っ直ぐなんです。常に突き進んでいる感じで。隼人くん、集中したいときは『ウオー!』って叫んだりするんです(笑)。初めて(現場に)来た人は『何!?』って思うと思います。でも私たちは私たちで、『またやってるよ~』とか言って(笑)。あと、すごく真剣なシーンなのに、『本番、ヨーイ』の声がかかったときに、『今日は卵かけご飯だったー!』みたいなことをいきなり言ったりするんですよ(笑)。自分の中では、気合らしいんですけど。笑っちゃう時もありましたね」
I「『猿ロック』って、真剣なシーンも、あったかいっていう気がして。『猿ロック』だけの色ってないかなと思ったら、本番前にちょっと変なことを言ってみようかなと思って(笑)」
A「ビックリしちゃいますよ(笑)。でもサルもそうだけど、幼なじみの仲良し4人組は、皆現場でもそのままでしたね」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック 月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2017

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2017 特集 風とロック芋煮会2017 ...

STAFF REALTIME

石川さゆりさん「花が咲いている」

石川さゆりさん 通算123枚目となるシングル「花が咲いている」の アートディレ...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ