VOICE magabon interview

No.97 矢島美容室(音楽ユニット)

好きな映画は「ジョーズ」。メイクはIKKOにしてもらっています(マーガレット)
「ビー・バップ・ハイスクール」が好き。メイクはS・マッド・ジョージ(ナオミ)
「愛人/ラマン」のように男を翻弄したい。メイクはメイ牛山です(ストロベリー)

フジテレビ系列のバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」から生まれたユニット・矢島美容室が、テレビから飛び出して、まさかの映画化! 全編ネバダ州が舞台の映画「矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~」が公開。
矢島美容室とは、家族を支える母マーガレット・カメリア・ヤジマ(38歳)、恋愛と化粧に夢中な長女ナオミ・カメリア・ヤジマ(17歳)、アフロパーマがチャームポイントの次女ストロベリー・カメリア・ヤジマ(11歳)から構成される女性3人組ユニット。元々は、日本人の父・徳次郎が営むアメリカ・ネバダ州の矢島美容室で、平凡ながらも幸せに暮らしていたが、父の突然の家出により事態は急展開。行方を追って来日した彼女たちは、ひょんなきっかけから、とんねるずとDJ OZMAをプロデューサーに迎えてデビューすることに。マーガレットは木梨憲武、ストロベリーは石橋貴明、ナオミはDJ OZMAにそっくり! との噂も後押ししてか、瞬く間に大ヒット。父を探しながら、音楽活動を行っている。
そこで、彼女たちに直撃インタビューを敢行。今までヴェールに包まれていた彼女たちのデビューの秘密、そして父の正体とは…?

矢島美容室

――日本に来るまでの経緯を映画化した理由を教えてください。
ストロベリー(以下S)「実は私たち、もうすぐビザが切れてしまうんですけど、何のために日本に来たのかを皆さんに知ってもらうために、ネバタ州勝浦やネバダ州調布で撮影しました。この映画が完成して、やっと私たちの来日の理由が分かっていただけると思うと非常に嬉しいです」
ナオミ(以下N)「私たち、映画が大好きなんです。漫画やドラマが原作の作品が多い中、オリジナルストーリーで作りたかった。リアルな家族愛を伝えながら、不況の日本を明るくできる映画にしたくて、半ミュージカルという形にしました」
マーガレット(以下M)「また、これはドキュメンタリー映画なので、最初に取材を受けて、それを台本にしてもらって演じました。私たちが日本に来てからどんな生活をしていたか、映画を観ていただければ分かると思います」
S「台本の細かい点は、沢木耕太郎さんに書いてもらっています(笑)」
M「まぁ、沢木さんというのは冗談ですけどね」

――映画がお好きということで、これまで観た作品で好きなものは?
M「『ジョーズ』と『タワーリング・インフェルノ』です」
N「『ビー・バップ・ハイスクール』です。全国の中高生に夢を与えた作品で、出演者のほとんどが素人のツッパリという点が衝撃的でした。ここだけの話、ヤングマガジンで出演者を募集している時、地元の先輩がちゃっかり応募していたんです」
S「私は『愛人/ラマン』です。将来ああいう…(笑)いや、男を翻弄する素敵な女性でありたいと思っています」

――マーガレットさんは家庭内の問題、ナオミさんはオスカー女優への夢、ストロベリーさんは友情と恋愛の板ばさみと、それぞれ葛藤を乗り越えた今、どんな想いですか?
S「悲しいことだけで人生は終わらない。やはり人は辛いことを経験して成長していくんだなと思いました。辛いことのあとには楽しいことがあり、楽しいことがあるとまた辛いことがあり…“禍福は糾える縄の如し”。最近覚えた日本語です」
M「どうやら、言いたかったようです」
S「日本語、非常に難しいんです! 私たち、覚えるのが大変なんです。間違っていたら適当に直してください(笑)」
M「矢島家だけが取りざたされた映画になっていますけど、その家庭ごとに何らかの問題は抱えていることでしょう。この映画を通して、皆さんが前向きになっていただければと思います。我が家はずっとこんな感じです」
N「このようなルックスなものでございますから、恋愛で傷つくシーンもあるんです。でも、私のテーマは『全国の顔に恵まれない子供たちのために』。私が頑張れば、ブスでも主演女優になれるという夢を与えたい。それでいつかは、素敵な人と巡り合えたらいいな。“蓼食う虫も好き好き”。最近覚えた日本語です」
M「その意味は、『いいヘアメイクを雇え』ということです」
N「はい、そうです(笑)。私はスクリーミング・マッド・ジョージがメイクしています」
M「私はIKKOです」
S「私はメイ牛山です」



VOICE バックナンバー

NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ