worldwide magabon
magabonプレゼンツ!よくわかる洋雑誌ガイド

Written by Erin Valeretta
MONOCLE cover

April 2007の表紙

手にした時の重さと、その紙の質感、そして洗練された文字の配列や写真から知的な雰囲気が漂う「MONOCLE(モノクル)」は、今年2月にロンドンから創刊されたばかりの新雑誌。既存のビジネス雑誌だけでは物足りず、より国際的なニュースや質の高い読み物を好み、ハイセンスなデザインに囲まれて世界を飛び回るビジネスマンや起業家達をターゲットにしている。

編集長であるタイラー・ブリュレは、カナダ生まれの38歳。21歳でイギリスに移住し、しばらくは英BBCのジャーナリストとして活躍した。1996年に、「90年代で最も影響力のあるライフスタイル・マガジン」と呼ばれた「Wallpaper*」を創刊。その後、2002年にWallpaper*を離れ、英ファイナンシャル・タイムズやニューヨーク・タイムズのコラムニストとして、海外を行き来しながら独自の視点で選んだ旅情報や世界のトレンドを発信していた。

そんなブリュレ氏のライフスタイルや経験を色濃く反映したMONOCLEは、5つのセクションに分けられ展開している。世界情勢をテーマにした「Affairs」、国際的な大企業から地方の中小企業までの話題を扱う「Business」、日本の携帯事情やトルコの新聞売り上げトップテンなど様々な国の文化を紹介する「Culture」、ファッション、インテリア、建築などをテーマにする「Design」、そして今買うべきワインから投資すべき街まで、“売買”をテーマにした「Edits」。ここで扱われる話題はどれも国際色豊かで知性的だ。

巻末には、親日家のブリュレ氏によって時間をかけて選ばれた漫画家・八坂考訓(やさか・たかのり)による「Kitakouga(北甲賀)」を連載。雑誌本体から切り離して読むことも出来るこちらの漫画は、MONOCLEのためだけに特別に書き下ろされたもの。台詞は全て英語だが、フォーマットは右から左へ進んでゆく日本式で、日本のマンガの読み方がわからない人の為の簡単な説明も付いている。

総合メディアを目指しているというMONOCLEのウェブサイトでは、本誌に掲載しきれなかった写真のスライドショーが楽しめるほか、インタビューやミュージックビデオの動画配信など、充実した内容を提供している。また、トップページには、一カ国以上の時間を気にしなければならない人達の為のRolex製の世界時計も付いているという気の利きようだ。

日本の中田英寿もエディター・アット・ラージという肩書きで編集に助言を与えているという「MONOCLE」。豊かな国際感覚と、質の良いジャーナリズム、そして鋭いデザイン感覚で、日本のビジネスマン達の間でも一目置かれる雑誌になることは間違いなさそうだ。

magazine data

ジャンル:総合
出版社:Monocle(イギリス・ロンドン)
刊行形態:月刊
創刊:2007年
公式ウェブサイト : http://www.monocle.com/
日本国内参考価格:約¥2,200

end

WWM バックナンバー
No.1 Creative Review (イギリス)(2007.1.4)
No.2 Kilimanjaro Magazine (イギリス)(2007.1.18)
No.3 NYLON (アメリカ)(2007.2.1)
No.4 Numéro (フランス)(2007.2.16)
No.5 Rolling Stone (アメリカ)(2007.3.1)
No.6 Dazed & Confused (イギリス)(2007.3.15)
No.7 Archive (オーストリア)(2007.3.29)
No.8 MONOCLE (イギリス)(2007.4.12)
No.9 Interview(アメリカ)(2007.4.26)
No.10 Milk(フランス)(2007.5.10)
No.11 IdN(香港)(2007.5.24)
No.12 National Geographic(アメリカ)(2007.6.7)
No.13 FRAME(オランダ)(2007.6.21)
No.14 家庭画報インターナショナル(日本)(2007.7.5)
No.15 V Magazine(アメリカ)(2007.7.19)
No.16 Time Out(イギリス)(2007.8.2)
No.17 COLORS(イタリア)(2007.8.16)
No.18 Premiere(フランス)(2007.8.30)
No.19 Intersection(イギリス)(2007.09.13)
No.20 Super Super(イギリス)(2007.09.27)
NEWS

TUGBOAT10周年作品集「TUGBOAT 10 Years」刊行

クリエーティブ/マスコミに携わる人やその世界を目指す人は必携の、クリエーティブの「参考書」とも言うべき一冊! 日本初のクリエーティブ・エージェンシー・TUGBOATの10年にわたる仕事の数々が一冊の作...

明治大・世界最大級マンガ図書館―先行施設オープン

世界最大級の「東京国際マンガ図書館」(仮称)設立を目指す明治大学は10月31日、マンガ図書館に先行し漫画雑誌や単行本約14万冊を集めた「米沢嘉博記念図書館」を駿河台キャンパス(東京都千代田区猿楽町)に...

小学館「サライ」9月より月刊化へ

5/24 小学館は月2回刊の生活情報誌「サライ」を9月10日発売の10月号より月刊に移行することを発表。朝日の記事によると現状から50ページ増やし、25万部発行の予定とのこと。小学館広告局からのリリー...

雑誌編集部blog

magabon参加雑誌の出版社webページにあるブログの更新情報を集めました。

zassiclip読みたい雑誌の記事だけをドコモiモードでバラで買える!1記事5円から!
iMENU→メニューリスト→TV/雑誌/ラジオ→雑誌→magabon


栗原はるみ初の電子書籍
『栗原はるみ四季の料理』発売


ハワイ情報ウェブマガジン
「Hawaiing」公開中

WHAT'S NEW

週刊風とロック

月刊風とロック

月間風とロック
風とロック芋煮会2016

NEWS

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016

「月刊 風とロック」風とロック芋煮会2016 特集 風とロック芋煮会2016 ...

STAFF REALTIME

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。 今回のラジオ「風とロック」は、レギュラーに...

RADIO REALTIME

2013.03.02 YOU DON'T KNOW CDジャケット募集 中間報告(第三回)

★REALTIMEのREALTIMEはtwitterでやってます!まだご覧になっ...



  • ゴースケ 下町さんぽ
  • WWm
  • 表参道あいうえお
  • 未来雑誌研究所
ページトップへ